その502  スーパーロボット超合金 ガンバスター|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その502  スーパーロボット超合金 ガンバスター

いつもの店で先週末に3500円で買ってきた。
この店ではスパ超はだいたい売れ残って、発売翌週末に半額ぐらいになるのが
パターンだけど、今回は発売当日に完売。ガンバスターって、そんなに人気なの?

確かにスーパーロボットの類では、アクションフィギュア化に恵まれているよね。

spchoGUNBU01.jpg




どのガンバスターがお好み?


spchoGUNBU02.jpg

カッコ悪いとは言わないけど、やっぱり細長い感じがする。
胸が小さいからそう見えるのか、劇中イメージと比べると違和感。
ヘルメットに対して、小顔すぎる気も。


spchoGUNBU03.jpg

肘や膝が深く曲げられるし、胴も引き出して可動範囲を広げられる。
足首が小さいせいか、自立に関しては多少コツがいる部分もある。


spchoGUNBU04.jpg

spchoGUNBU06.jpg

肩の突起(バスターマシンの機種)は意外とフレキシブルに動く。
こんな形状でもほとんど干渉せず、あまり肩周りの可動の妨げにならないのは、
かなり評価できるポイント。


spchoGUNBU05.jpg

肩の赤い部分が前方向に動くので、腕組みポーズもできるけど、
イマイチ自然な感じに決まらない。腕組みは差し替えでも良かったと思う。


spchoGUNBU07.jpg

スーパーイナズマキック時に、足裏から飛び出るキャタピラはハメ込み式。
なかなかハマらなくてひと苦労。

しかし超合金なのに、魂STAGEで軽々余裕でディスプレイできてしまう。
都合がいいけど、少し寂しい。。。


spchoGUNBU08.jpg

spchoGUNBU09.jpg

バスターホームラン。
バットを2本付けるぐらいだったら、1本はトマホークにしてくれても良かったような。


spchoGUNBU10.jpg

バスターコレダー。
腕は下腕ごと差し替え、脛は前後の装甲を外して開いた状態のものを取り付ける。
足のコレダーは後ろ側がはまりにくい上、棒状のパーツがポロポロ取れる。
…たぶん2度とやらない。。。


spchoGUNBU11.jpg

胸の装甲版を差し替えて、縮退炉取り出し状態を再現。
これも差し替えた胸パーツが取れやすくて軽くストレス。
…これもたぶん2度とやらない。。。



spchoGUNBU12.jpg

可動は良好だし、価格も手ごろで、細身のプロポーションさえ許容できればオススメ。
限定のオプションセットも出るので、プレイバリューも広がるしね。

でも以前以前海洋堂から出たヤツはもう売ってないし、超合金魂に至っては結構なプレ値
変形合体のせいでリボはイマイチだし、ガンバスターのアクションフィギュアが欲しいなら
現状これ一択になりそうな気もする。。。



正月に実家に帰った時、田舎の玩具屋にまだ売ってるのを見た。
同じ超合金魂のゲッターGや練習機カラーなんかもあったな。。。


blank.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント