#1246a ROBOT魂 〈SIDE MS〉 Gファイター ver. A.N.I.M.E. (前編)|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1246a ROBOT魂 〈SIDE MS〉 Gファイター ver. A.N.I.M.E. (前編)


ファーストガンダムにおいて、
最もおもちゃ映えするメカであり、
立体化にも恵まれながら、
ガシガシ遊べるアイテムは
あまり思い付かないGアーマー。

過去にコレ部からはGFFとメタコンで
商品化されているけど、どちらかと
言えば、ディスプレイモデル寄りの仕様で
デザインも大きくアレンジされている。

日本で発売されなかったコレ
TV版のデザインでブンドドに最適だったな。
引っ越しのドサクサで未だに行方不明だけど。
その他にブレイク前のスぺクリでも出てたね。

いずれにせよ、海外商品だったり、
プライズだったり、普通に売っている物ではない。

放送当時発売されたクローバーの
DX合体セットもデザインはオリジナルだし、
それを鑑みると、ガシガシ遊べるGメカの
トイで、ちゃんとアニメ版のデザインで、
普通に店頭で購入できるものは、
このROBOT魂 Gファイター ver. A.N.I.M.E.
が史上初となるのかしら?
ガシャポンの類は除いてね。

そう考えると、ちょっと感慨深い気もする。
長い人は40年近く待ったのね!

robot_tamashi_gfighter01.jpg


ROBOT魂 機動戦士ガンダム [SIDE MS] Gファイター ver. A.N.I.M.E. 約170mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2017-06-23)
売り上げランキング: 153


ROBOT魂 機動戦士ガンダム [SIDE MS] RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E. 約125mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-02-20)
売り上げランキング: 646


発売日にいつもの店を覗いてみたら5200円。
(定価は7020円)
amazonよりちょっと安かったけど、
次の日秋葉原に行く用があり、もっと安く
見つけられそうだったのでスルー。

案の定、〇ックスにて4480円で発見。
自分が見た限りでは、アキバ界隈では
ここが最安値だった。

ネット通販でも5000円切った所も
出て来たから、もう少しは安くなるかも。

フルアーマーや量産型ズゴックが
一定ラインから下がらないし、
半額には届かないと予想してるけど。


①Gファイター


robot_tamashi_gfighter02.jpg

robot_tamashi_gfighter48.jpg

robot_tamashi_gfighter49.jpg

HGUCなど他の立体物と比べると、
機首の白い部分がややシャープになった
印象。より航空機らしいフォルムを
感じさせる。


robot_tamashi_gfighter03.jpg

キャノピーは開閉式で、
コクピットにはセイラさんらしき
パイロットが座っている。
乳が無いのでハヤトかもしれない。

2門のメガ粒子砲は真上の敵も狙える仕様。


robot_tamashi_gfighter04.jpg

ウイングは折り畳むことが可。
初登場時にミデアのコンテナから
出てきた状態を再現できる。
この時はハヤトが乗ってたね。


robot_tamashi_gfighter05.jpg

robot_tamashi_gfighter06.jpg

バーニアエフェクト×4が付属。

後部のバーニア部だけでなく、
キャタピラ(説明書ではクローラー)の
下部などにも取り付けられる。


robot_tamashi_gfighter07.jpg

機首は展開し、ノーズミサイル発射口が
露出。ミサイルエフェクトを取り付け可。
メガ粒子砲のビームエフェクトも
付いている。

クローラーは通常状態の物と、
飛行時用の上半分がカットされた
状態の物があり、交換仕様。


robot_tamashi_gfighter10.jpg

robot_tamashi_gfighter09.jpg

機体底面のミサイル発射口も、
展開状態の物を取り付けて再現できる。
発射前の通常状態の物と
エフェクトを取り付けられる穴が
開いた物の2種がある。


robot_tamashi_gfighter11.jpg

もちろんガンダムも乗せられる。

Gファイター後部の穴と
ガンダムの足首またはケツの穴を
接続する方法で固定。安定性は悪くない。

Gファイターにガンダムを乗せた状態で
飾る時は、魂ステージの支柱のネジは
強めに締めておくのが無難。


robot_tamashi_gfighter13.jpg

尾翼が引っ込むので、
胴体中央部にも乗せられる。

なおロボット魂ガンダムは別売り。
念のため。


robot_tamashi_gfighter12.jpg

robot_tamashi_gfighter14.jpg

Gファイターはガンダムの
サブフライトシステムとして
しっかり周知されているけど、
ガンダムがGファイターに乗って
戦ったのは1回だけじゃなかったっけ?
Gファイターが初登場した
「マチルダ救出作戦」の回の対グフ戦。

それを思い出すと、ガンダムを乗せた時は
このパイロットフィギュアがどうしても
ハヤトに思えてくる。


robot_tamashi_gfighter15.jpg

もちろんジムも乗せられる。
ガンダムと同様に足首を固定できる。


②コアファイター


robot_tamashi_gfighter16.jpg

robot_tamashi_gfighter17.jpg

コアファイターが1機付属。
ガンタンクはまだ開けていないけど、
たぶんその付属品と同じ物。

何度も立体化されてきただけあり、
形状はバッチリ。


robot_tamashi_gfighter18.jpg

キャノピーが機首に引き込まれて
収納される開閉式。

コクピットのパイロットは
ノーマルスーツが白く塗装された
アムロ仕様に。


robot_tamashi_gfighter19.jpg

1/144スケールに相当するサイズながら、
差し替え無しでコアブロックに変形。


③ガンダムの追加武装


robot_tamashi_gfighter20.jpg

ロボ魂ガンダムには付いてなかった
武器がボーナスパーツとして付属。

まずはビームジャベリン。
意外と商品化に恵まれていない武器。
1/144サイズなので、ガンプラへの
流用もできると思う。


robot_tamashi_gfighter21.jpg

robot_tamashi_gfighter22.jpg

ロボ魂ガンダムにはシールドが1個しか
付いていないので、2枚重ねできる物が
1個付属。

あとガンダムでいちばんレアな武器である
スーパーナパーム。
ビームライフルに取り付けできる。


robot_tamashi_gfighter23.jpg

なぜかハイパーバズーカを
肩に装着できるジョイントが付属。
これを使うと、当時クローバーから発売
されてたDX合体セットのキービジュアル
っぽい感じで飾ることもできる。
コレ部の商品にしては、珍しい遊び心。

さらにDX合体セットに付いてた
ジャベリンとロケット砲まで
サービスしてくれたら神だった。

クローバーの合体セットはいつか手に
入れたいと思ってるんだけど、
少し状態の良くない物でも3万~4万は
するんでなかなか手は出せない。

なお、ジャベリンはクローバー版の
発展型であるユニコーン用があったので、
それを持たせた。
ロボ魂用のハイパージャベリンが欲しい人は
これ買ってね


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バンダイ ROBOT魂 (SIDE MS) 機動戦士ガンダム Gファイター ve...
価格:4980円(税込、送料別) (2017/6/27時点)



robot_tamashi_gfighter26.jpg

Gファイターとオプションの説明だけで
このボリューム。
ロボット魂史上最大級のプレイバリューを
誇るアイテムだけに、1記事じゃとても
語り尽くせない。

Gアーマーほか、合体ギミックについては、
次回後編で紹介します。

blank.jpg
関連記事