#1238 METAL ROBOT魂 〈SIDE MS〉 ダブルオーライザー + GNソードIII|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1238 METAL ROBOT魂 〈SIDE MS〉 ダブルオーライザー + GNソードIII


思えばダブルオーはROBOT魂第1弾アイテム
だったよね。リリースから約8年半の時を
経てメタルロボット魂で完全リニューアル。

ロボ魂の初期はまだMIAのテイストを
引きずったまま、散発的なリリースで
フォーマットが確立されていない状況
だったので、この頃出た主要MSは
順次リニューアルして欲しいな。
特にストフリとデスティニー。

ストフリはメタボ魂で試作品が公開されて
るので、リメイクも時間の問題だろうけど、
ダブルオーの他のマイスター3機と
ターンエーあたりも何とかしてもらいたい。

とりあえず次のMETAL ROBOT魂icon
予約開始と同時に即効ポチって待ってるよ。

METAL_ROBOT_OO01.jpg


METAL ROBOT魂 機動戦士ガンダム00[SIDE MS] ダブルオーライザー+GNソードIII 約130mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2017-05-27)
売り上げランキング: 69


METAL BUILD 機動戦士ガンダム ダブルオーガンダムセブンソード/G 約180mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2017-07-31)
売り上げランキング: 2,869


予約解禁日は怒涛の瞬殺ぶりだったのに、
発売日の直後から早くもジワジワ値下がり。
最安値は8000円台だっけ?
今は上がったり下がったりしてるみたい。

ちなみに先週末の時点で、秋葉原界隈の
店頭ではイエサブの9000円が最安だった。
オレが見た限りではね。
送料の安さで定評がある店のセール
今同じ値段。

網だと送料込みで13000円ぐらいだったけど、
予約開始後すぐに確保して、安心を得たこと
は大きいので、別に悔しくはないんだから!

そういや来月発売のメタルビルドの
セブンソード/Gの予約復活も
ボチボチ目にするようになったね。
まあMBが発売1週間後に4割引弱で
売られているなんてことは無いけど。


METAL_ROBOT_OO02.jpg

ダブルオーはディテールのアレンジが
顕著なRGやメタルビルドが直近の
立体物であり、それらを見慣れたおかげか
メタボ魂は非常にアッサリした印象。

申し訳程度にマーキングがプリントされて
いるものの、細かいディテールはほとんど
皆無である。

でも決して造型が悪いという話ではなく、
むしろ全体的にバランスの取れた
良好なプローション。

シルエットのみを追求し、
アニメで再現してなかった線は一切加えず、
アウトプットしたかのようなプロダクト。
メタボ魂は劇中のイメージをトレスした
正攻法の立体化と解釈していいかもしれない。


METAL_ROBOT_OO03.jpg

セブンソードの素体のほうだけど、
旧ロボ魂のダブルオーとの比較。
完全新規造型で約1/144スケールに
サイズアップ。ガンプラとも絡めて遊べるね!

旧版のスタイルだって、
今の目で見ても全然イケる。
ただ最近のガンダム系ロボ魂は
約1/144が基本になってきてるので、
小さいのはどうもしっくり来ない。


METAL_ROBOT_OO04.jpg

METAL_ROBOT_OO05.jpg

METAL_ROBOT_OO06.jpg

外装はたぶん全塗装。
発色は良く、艶消し仕上げ。
アッサリした造型と相まって、
丁寧に仕上げられた完成品プラモの
ようにも見えてくる。

合金パーツは関節の一部などに使用。
同じサイズの通常のロボ魂よりは少し重い。


METAL_ROBOT_OO07.jpg

METAL_ROBOT_OO08.jpg

ダブルオーのレア武器?
ビームサーベル×2とシールドも付属。

シールドは伸縮式で肩のGNドライブ下へ
装着可。2連結でき、腕のハードポイントへ
取り付けることもできる。

でもシールドって劇中で使ってたっけ?


METAL_ROBOT_OO09.jpg

METAL_ROBOT_OO10.jpg

オーライザーも全塗装仕上げ。
シャープな造型でいい感じ。

機体下面にGNソードIIIを懸架し、
スタンドにディスプレイできる。
オーライザー単体で飾る人は
ほとんどいないと思うけど。

ウチのオーライザーは機首が微妙に
反ってるんだが、これは仕様?


METAL_ROBOT_OO11.jpg

METAL_ROBOT_OO11b.jpg

METAL_ROBOT_OO12.jpg

ドッキングしてダブルオーライザーに。

肩のGNドライブ部はもちろん上下、
そして後方に可動。オーライザーの
パーツを付けても重さで下がったりは
しない。GNドライブ自体はクリック式で
回転する。


METAL_ROBOT_OO13.jpg

METAL_ROBOT_OO14.jpg

METAL_ROBOT_OO15.jpg

可動性はかなり高い。
特に肩は前方と上方向に大きくスイング。

肘関節と下腕の接続部にロール軸があり、
ガワラ曲げができるけど、ダブルオーには
あまり意味は無いような。
袖の青いブロックも独立して可動。

腰は高い自由度で大きく捻ることが
できるけど、塗装のコスレには要注意。

足の可動域も広いけど、股関節が非常に硬く、
力の入れ方を間違えると、ねじ切ったり、
弾みで落としたりしそうでちょっと怖い。


METAL_ROBOT_OO16.jpg

METAL_ROBOT_OO17.jpg

GNソードIIのビーム刃のエフェクト付き。
またGNソードIIはジョイントを使って
2本を接続し、ナギナタモードにできる。


METAL_ROBOT_OO20.jpg

METAL_ROBOT_OO21.jpg

METAL_ROBOT_OO22.jpg

大ぶりでケレン味があり、
迫力たっぷりのGNソードIII。

GNソードIIよりもIIIのほうが印象的
だけど、実は劇中では最終決戦間際まで
登場していないんだよね。

最初のロボ魂発売当時は、
まだ劇中にGNソードIIIが未登場のため
付属しておらず、後からプレバンで
発売された経緯があったっけ。
こんなのが出てたことを思い出した。


METAL_ROBOT_OO24.jpg

METAL_ROBOT_OO25.jpg

GNソードIII用のエフェクトも付属。
刃に被せる仕様。

ここまでオプションを充実させるなら、
粒子貯蔵タンクも付けて交換式にして
欲しかったな。
劇場版は限定品があるから
そっちを大事にしろってことか?


METAL_ROBOT_OO19.jpg

METAL_ROBOT_OO18.jpg

専用のスタンドが付属。
ただし可動式アームの自由度が低い上、
アームを曲げた角度によっては、
本体の重さを支えきれないことも。
少々使いづらい。


METAL_ROBOT_OO22b.jpg

METAL_ROBOT_OO22c.jpg

METAL_ROBOT_OO23.jpg

いろいろ弄っているうちに、固かった
股関節も多少はほぐれてきた感じ。
ただブンドドしてると手首は外れやすいか?

交換用手首は武器の持ち手(一種)と
平手が左右。








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

METAL ROBOT魂 機動戦士ガンダム00[SIDE MS] ダブルオーライ...
価格:9000円(税込、送料別) (2017/6/13時点)



METAL_ROBOT_OO26.jpg

堅実なスタイリングとキレイな塗装仕上げ。
広範な可動領域と基本を押さえた
オプション群。

個人的には劇中スタイルのダブルオーの
決定版と言ってもいいと思うけど、
来月にまたメタルビルドを控えて、
このプレーンすぎる造形だと物足りなさを
感じる人も多いのだろうか?

市場在庫はまだまだある様子で、
よりどりみどりで買える感じだけど、
数あるガンダムの中でも人気上位なので、
ジワジワ売れて、気が付くと売ってない
パターンかもね。

オプションでセブンソードとザンライザーが
開発中であることも告知されたし、
それに合わせた需要もあるだろうから、
ちょっと安くなっている今が買い時かも
しれないね。


意外な物も発売されてた? ROBOT魂ダブルオーシリーズ

blank.jpg
関連記事