#1237 S.H.フィギュアーツ メフィラス星人|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1237 S.H.フィギュアーツ メフィラス星人


完全新規造形としてはウルトラマン系
フィギュアーツ初の限定アイテムとなる
メフィラス星人。

ウルトラアーツも今後限定品が
増えてくるのかしら?
魂ウェブ商店でもいいから、怪獣や星人も
いろいろ出して欲しいところ。

特にウルトラアクトが高騰している星人
ゴモラみたいにアーツ化を切望。
アクトの再販でもいいけど、当時の値段じゃ
もう出せなさそうだから無理かな?

SHF_MEFIRAS01.jpg


S.H.Figuarts メフィラス星人
バンダイ
売り上げランキング: 49,164


S.H.フィギュアーツ ウルトラマン バルタン星人 約160mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-08-11)
売り上げランキング: 30,868


S.H.フィギュアーツ ウルトラマン ゼットン 約160mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-10-27)
売り上げランキング: 9,083


魂ウェブ商店限定品。すでに予約は終了。
今売っている所を見ると、かなりの高騰ぶり
だけど、オークションでは定価近辺が
相場な様子。今から欲しくなった人も
発送からまだあまり経っていないうちなら、
入手に悩むことは無さそうな。


SHF_MEFIRAS02.jpg

SHF_MEFIRAS03.jpg

SHF_MEFIRAS04.jpg

文句無しの造形。
イメージするメフィラス星人そのもの。

本体はほとんど黒一色ながら、
ちゃんと全塗装されてる(と感じる)。
目と口部にはクリアパーツを使用。
プラスチックの質感は皆無で
仕上がりもなかなか良い。

でも黒一色で地味に見えないことも
ないので、それが限定に回された
理由かもと思ったり。

次に商品化が決まったダダは一般か?限定か?
オレはダダAが一般で、BとCがプレバンと予想。


SHF_MEFIRAS05.jpg

アーツのメフィラス星人の真骨頂は
後ろ姿に集約されてると言っても
いいかもしれない。

左右非対称でシワや歪みが細かく造形され、
中央にはファスナー部と思われる隆起もある。
大きなお尻には愛嬌を感じる。

ウルトラアーツはメフィラス星人という
キャラクターを再現した物と言うより、
そのスーツを再現した物であることを
物語っているようだ。

実際にスーツをそのままトレスしたものかは
分からないけど、ある意味ウルトラ版の
真骨彫である。
(当時のスーツって現存してるの?)


SHF_MEFIRAS06.jpg

SHF_MEFIRAS09.jpg

SHF_MEFIRAS07.jpg

SHF_MEFIRAS08.jpg

可動に関しては、よく動く部分と
ほとんど動かない部分で差がある印象。

首はほとんど可動せず。
肩は前後には結構スイングするけど、
水平まで上には上がらない。
肘はギリ90度曲がる。
肩・腕周りは動かすとちょっとギチギチした
感触だね。

胴は前後にはよく動くけど、
左右の可動域はイマイチ。

股関節はそこそこ自由度が高く、
足は正面よりちょっと下ぐらいまで上がる。
膝は約90度曲がり、足首の接地性は
標準よりちょっと下ぐらいな感じ。

実際のスーツも思いっきり動ける物じゃ
ないだろうし、これだけ可動すれば
合格点をあげてもいいや。
可動部分もあまり目立たない
造形になっているし。


SHF_MEFIRAS10.jpg

交換手首は半開きの平手が左右、
左のみもう少し開いた平手が付いている。
光線発射ポーズの添え手用か。


SHF_MEFIRAS12.jpg

SHF_MEFIRAS11.jpg

光線エフェクトは手首と一体式。
重いので補助が無いと自立不可。
写真では魂STAGEで支えているけど、
一応エフェクト用のスタンドも付いている。


SHF_MEFIRAS13.jpg

ウルトラマン用のオプションとして、
ウルトラスラッシュのエフェクトと
一体になった右手首が付属。

これはよく使う武器なんだし、
ウルトラマンのほうに付けて欲しかった。




SHF_MEFIRAS14.jpg

グリグリ動かせるフィギュアじゃないけど、
スーツを思わせる造形・仕上がりに満足度は高い。

今の所ウルトラアーツの星人・怪獣系は
当たりが続いてるので、
今月末に出る初アーツ化アイテムにも
期待十分。

blank.jpg
関連記事