#1203 GUNDAM CONVERGE #6 (ガンダムコンバージ♯6)|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1203 GUNDAM CONVERGE #6 (ガンダムコンバージ♯6)


◆ガンダムコンバージ#6をちょいレビュー◆


ガンダムコンバージもシャープへと
リニューアルしてから6弾め。

担当氏が入れ替わって、ベンダー事業部で
ガシャポン戦士などを手掛けていた人が
ガンダム食玩に着いたらしいけど、
その担当第1弾になるのだろうか?
(代わりにこれまでのコンバージの担当氏が
今はベンダーでフォルテやアンサンブルを
やっているもよう)

そのせいか、今までコンバージに無かった
試みも見られるけど、それがユーザーにとって
喜ばしい事かと言うと…

CONVERGE601.jpg


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 10個入 食玩・ガム(機動戦士ガンダム)
FW GUNDAM CONVERGE ♯6
posted with amazlet at 17.04.04
バンダイ (2017-04-04)
売り上げランキング: 87


お台場のGFTを見納めしに行ったついでに
ガンダムカフェでフラゲ。公式発売日は
4/4だけど、ほとんどの店には月曜から
並んでいる。ヨドバシとビックカメラで
売っているのを見掛けたけど、やっぱり
アソート各1のシスクード2種の減りが
早いもよう。

問題の(?)ガンダムマーク2も
メーカーの目論見通り、複数買いする人が
結構いたので、売れ筋が欲しい場合は
お早めに。


No.150 ウイングガンダムEW


CONVERGE_Sharp0601.jpg

CONVERGE_Sharp0602.jpg

今回のレビューも通し番号順に紹介。
まずはNo.150 ウイングガンダムEW

映像化されていないにも関わらず、
ゼロカスが人気者な上、そのリデコなので、
近年はTV版よりもこちらのほうが
優遇されてる感。

シャープでカッチリした造型で、
顏のほうもなかなかのイケメン。
かなりいいデキ。


CONVERGE_Sharp0603.jpg

箱に収める都合か、羽が後ろ方向
ではなく、ほぼ真横に開いているのは、
少し気になるような、そうでもないような
微妙な感想。写真だと羽に角度が
付いているように見えるけどね。


No.151 ガンダムヘビーアームズカスタムEW


CONVERGE_Sharp0604.jpg

CONVERGE_Sharp0606.jpg

次はガンダムヘビーアームズカスタムEW

ウイング同様カッチリしており、
両手にダブルガドリングを装備し、
ボリュームもそこそこ。コレもカッコイイ。


CONVERGE_Sharp0605.jpg

フェイスは右半分がピエロのマスクを
被った状態。一体成型であり着脱は不可。
ここはノーマルフェイスのほうが良かったな。


CONVERGE_Sharp0607.jpg

サービスが良いのか蛇足なのか、
ガドリングを持っていない交換手首も付属。
ヘビア改は両手ガドリングがデフォなんで、
手ぶらで飾りたいニーズはほぼ皆無と思うけど。

コイツだけ交換手首が付いている理由も
分からん。余分にパーツを付けることが
可能なら、ノーマルのガンダムフェイスの
ほうがどれだけ良かったことか。


No.152 ガンダムMk-II (ティターンズカラー)


CONVERGE_Sharp0608.jpg

CONVERGE_Sharp0609.jpg

CONVERGE_Sharp0610.jpg

そして今回の鬼門。
ティターンズカラーのガンダムMk-II 。

ずいぶんポンキュッポンなスタイルに。
ウイングやヘビアと造型の方向は同じだけど、
より腹部のくびれと股間の突き出しが
強調されている感じ。かなり下向きかげん
でもあり、せっかくのイケメンが見えづらい。


CONVERGE_Sharp0611.jpg

近場に旧版の黒マーク2があったので比較。
造型的には洗練されており、立ちポーズも
力強くなっているけど、これでいいのか
どうかは悩ましいところ。
マーク2に求めたいカッコ良さは、
こう処理されていいものか?ってね。

ちなみに比較の旧マーク2は、
日本未発売のメタリックver.。


CONVERGE_Sharp0613.jpg

背中にはすでに謎の穴が…
カツの棺桶も視野に入れてるのか。


CONVERGE_Sharp0612.jpg

Mk2はコンバージ初のランダムアソート。
01、02、03のナンバーがあり、ランダムで
封入。つまり箱の外からは何番が入っている
のかは分からない仕様で、開けてからの
お楽しみ。

Mk2は1BOXアソート2なので、箱買いしても
3つ揃わない。コンプ派には厳しい売り方。
旧版のシークレットは1BOXに必ず入っていた
ので、箱買いすればコンプできたからね。

自分は3個買って2号機×2、3号機×1。
配置は手前の位置が3号機固定で、
奥が1号機か2号機という情報もあるけど、
確定ではない。箱の外から見分ける方法も
無いようなので、完全にくじと一緒。

01~03号機までがセットになった
全8種フルコンプセットってのも
売ってはいるけどね。









No.153 ハンブラビ


CONVERGE_Sharp0614.jpg

CONVERGE_Sharp0615.jpg

CONVERGE_Sharp0616.jpg

黒マーク2と共に今弾のゼータ枠である
ハンブラビ。唯一の非ガンダムにして畑候補。

槍先みたいに頭部が平たくアレンジされて
いるのは面白い。シャープなスタイリング
ながら、可愛らしさも感じられ、
今弾で最もマスコットしてるアイテム。

フェーダインライフルや大型のウイングを
装備し、ボリュームも感ある。


No.154 シスクード (エゥーゴカラー)


CONVERGE_Sharp0617re.jpg

“まるでモノアイガンダムだな”

シャアが呟いたCMも懐かしい
シスクード (エゥーゴカラー)

ワンダースワンのジージェネレーションに
初登場し、以降同シリーズに時々参戦して
いるものの、知名度は圧倒的に低い
レアMS。まさかのラインアップだけど、
コンバージはこんなドマイナー機も単品販売
するようなシリーズなので、
コイツもありかもね。

自分もよく知らないMSだけど、
ヴァーチェみたいな下半身の
程良くドッシリしたプロポーションで
想定外のお気に入りに。

MSにも寄るんだろうけど、
ポンキュッポンなスタイリングより、
ちょい太めなプロポーションのほうが
好きかもしれない。


CONVERGE_Sharp0618.jpg

大型の重火器はIフィールドランチャー。
写真は間違えて上下逆に持たせてます。
…だって、普通弾倉みたいなパーツが
あるほうが後ろだと思うよね?


CONVERGE_Sharp0619.jpg

見たことある人は少ないかもしれない
シスクードのリアビュー。
ティターンズ開発のMSだけど、
ウイングゼロとかストフリの系譜に
あるようなウイングバインダー。
ストフリよりもこっちが先だっけ?


CONVERGE_Sharp0620.jpg

モノアイは見えにくいけど、
可動式となっている。


No.155 シスクード (ティターンズカラー)


CONVERGE_Sharp0622.jpg

CONVERGE_Sharp0621re.jpg

“まるでモノアイヒュッケバインだな”

最後はシスクード (ティターンズカラー)
今回のカラバリ枠。
色以外は白クードと全く同一。
白もいいけど濃いブルーのほうが
似合ってるね。

このデザインにこの色、挿し色の配色も
ほとんどヒュッケバイン。
まさかパクリ返したのか?

なお、こっちもランチャーを上下逆に
持たせてしまった。。。


CONVERGE_Sharp0623.jpg

ほとんど陽の目を見ないMSだけど、
シスクードは以前にもガシャポン戦士で
商品化されてるね。
担当氏の好きなMSなのかな?

その時はシスクードの商品化よりも、
モノアイの位置の違いが左右中央で
3種類アソートされており、
それがランダムで出てくるほうに
インパクトを感じたけど。

今後もかつてガシャポンで展開された
売り方がコンバージにも流用されるのかね?
今度のリカラー再販もガシャポン戦士ファン
にはおなじみの(?)ヤツだよね?




6弾の個人的お気に入りランキングは、
ウイング=ヘビア=シスクード>マーク2>ブラビ
今回は総じて良作だと思う。
ランダムアソートやヘビアの交換パーツの
件は別としてね。

次のコンバージにはランダムアソートは
無いので安心して買えるけど、
全6種中4種がリメイクなので、
盛り上がりに欠ける気もする。


一般売り切れ品も安い? 新入荷の中古コンバージをチェック!

blank.jpg
関連記事