#1168 GUNDAM CONVERGE #5 (ガンダムコンバージ♯5)|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1168 GUNDAM CONVERGE #5 (ガンダムコンバージ♯5)


サイトのカテゴリを整理して、
「ガンダム食玩・ガシャポン」という
大カテゴリを作り、コンバージ、アサキン、
ユニユニ、MSアンサンブル、スタンダートは
この中に纏めました。

カテゴリメニューは、PCで見てる人は
サイトの右手側、スマホの人はタイトル横の
▼マークをタップすると、カテゴリボタンが
表示されるから、探し物がある時など利用してね。

そして早速レビューするのは
24日が公式発売日のコンバージ#5。
いつものように週末にフラゲして来たよ。

もうすぐお台場のガンダムともお別れなので、
今回のフラゲ先はダイバーシティの
ガンダムカフェを選んだ。

お台場からガンダムとGFTが無くなっても、
ガンダムカフェは営業を続けるとのことで、
ちょっとだけ救われた(店員さんに聞きました)。

お台場のガンダムカフェはコンバージの
先行入荷量はたぶん日本一。
少アソートのアイテムも山積みで、
争奪戦とは一切無縁のパラダイス!

…でもGFTが閉店したら、
わざわざ行くことも無くなりそうだけど。
(レアなポケモンが結構いるけど)

CONVERGE-S501.jpg


FW GUNDAM CONVERGE ♯5 10個入 食玩・ガム(機動戦士ガンダム)
FW GUNDAM CONVERGE ♯5
posted with amazlet at 17.01.23
バンダイ (2017-01-25)
売り上げランキング: 286


FW GUNDAM CONVERGE ♯6 10個入 食玩・ガム(機動戦士ガンダム)
FW GUNDAM CONVERGE ♯6
posted with amazlet at 17.01.23
バンダイ (2017-04-03)
売り上げランキング: 2,191



CONVERGE-S502.jpg

それでは通し番号順に紹介。
まずはNo.144 Hi-νガンダム。

オペレーションリバイブで1度商品化
されているので、リメイクとなる。
通常弾では初のラインナップ。

現行ガンダム主役機のバルバトスを
差し置いて、#5のトップにナンバリング。
胚乳のドル箱ぶりが匂ってくる。


CONVERGE-S503.jpg

CONVERGE-S504.jpg

#5のキラーアイテムでありながら、
デキのほうは…うーん。。。
悪くはないが良くもない。

ボリュームがあり、シャープな造型は
いいんだけど、正面から見ると、
左右に押し潰されたような感じ。

あとアンテナが異様にデカい。
コンバージ作風変わった?

バルバトスを後ろに回して
トップクレジットされるぐらいの
人気者にしては、やや腑に落ちない
仕上がりである。

来月出る連動した大型アイテム
絡めるのを楽しみにしてたけど、
ちょっと興醒めしたかもしれない。


CONVERGE-S505.jpg

リバイブ版は公式設定版をベースにしてたけど、
今弾のハイニューはオリジナル版…
いやMGのVer.ka版をベースにしてるのかな?

背部の謎の突起が三角形から、
鳥の頭のような形状に。

ブルーはパープルに寄った色味となり、
乳首はオレンジで塗装。
シールド、ファンネルは白一色に。


CONVERGE-S506.jpg

CONVERGE-S507.jpg

CONVERGE-S508.jpg

リバイブ版との比較。
公式版とver.ka版との違いの如く、
コンバージも全くの別物。

#版のほうがシャープで洗練された
造型になっているけど、リバイブ版も
悪くはなく、甲乙は付け難い。

オレの中では、胚乳は公式版と
オリジナル版は別機体と位置付けているので、
コンバージもそれぞれ別機体の
デフォルメ版と思うことにしよう。

オレの解釈ではver.kaはオリジナル版の
デザインをアップデートしたもの、
公式版のデザインも好きなので、
そっちはプロトハイニューガンダムって
ことにして、共存を成立させている。

リバイブ版のほうが好きな人は
こっちを買ってね
最近のコンバージの値段を鑑みると、
そんなに高くは思えない罠。


CONVERGE-S509.jpg

CONVERGE-S510.jpg

CONVERGE-S511.jpg

続いてNo.145 ガンダムバルバトスルプス。

かなり密度のある造型で意外と良い。
メイスのボリュームもなかなか。

小サイズながら、ゴチャゴチャした
造型はコンバージの醍醐味な気もする。


CONVERGE-S512.jpg

CONVERGE-S513.jpg

今回のZ枠となるNo.146 バイアラン。

ZのMSは大好きな分、
毎回期待外れが続いているけど、
バイアランはなかなかいい感じ。

ボリュームがあり、
カッコカワイイバランスでまとまってる。
#5の中で一番デキいいかも。

しかし、デキがいいから売れるとは限らず、
元の人気が低い上にアソート2のため、
イオンの棚で#6を迎える役割を担うのは
確実だろう。

箱裏の機体解説を読むとシークレットで
バイアランカスタムがありそうだけど、
今のコンバージにそんなものは無いのだ。
次の弾から、ランダムアソートなる
禁じ手が下されるらしいけど。


CONVERGE-S514.jpg

肩…と言うより腕の付け根が回転。
首も丸軸接続だけど、干渉するので
ほとんど動かない。


CONVERGE-S515.jpg

CONVERGE-S516.jpg

CONVERGE-S517.jpg

No.147はダブルオー枠で
ガンダムキュリオスがラインナップ。

デュナメスよりもシャープな感じだけど、
エクシアのデキには及ばない。
まあまあな感じ。
頭部と胸部のレンズはクリアパーツ。

キュリオスのみアソート1固定なのか、
ガンダムカフェでは他の半分ぐらいの
数しか無かった。

BOXで買うと、胚乳、バルバトス、
バイアランは2個入りで、キュリオスは1個、
GM2種は変則アソートでどちらかが2個入りで
一方が1個入ってるらしい。


CONVERGE-S518.jpg

CONVERGE-S519.jpg

CONVERGE-S520.jpg

No.148 ジム2。
そういやコイツもZガンダムが出展か。

手堅く無難なデキ。
ただ初期のアイテムを思い出してしまう
ほどに前屈気味。


CONVERGE-S521.jpg

CONVERGE-S522.jpg

No.149はジムセミストライカー。
今回の流用枠。

肩部などはジム2と異なる造型。
武器が長物になったせいか、
ジム2ほど前屈してる感はない不思議。

スピアーは下半分の柄と手首が
一体成型になっている。


CONVERGE-S523.jpg

ベースはジム2と同じ物なので、
手首ごと交換してライフル装備もできる。

左腕の小型シールドは接着されてるみたい。
オレのは外れない。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FW GUNDAM CONVERGE ♯6 10個入りBOX (食玩)[バンダイ]《03月予約》
価格:4200円(税込、送料別) (2017/1/23時点)



#5はお気に入りランキングを付けるのが
難しいな。

デキの良さで言えば、

バイアラン=ストライカー>バルバトス=ジム2
>ハイニュー=キュリオス

みたいな感想だけど、一番好きなMSは
ハイニューだし、決して悪いデキでは
ないけど、期待値を下回った分、
推すのも気が引けるし…
何となくモニョる気分である。


第1弾は2010年…クラックなコンバージも欲しくない?

blank.jpg
関連記事