#1166 S.H.フィギュアーツ コンバット・アサルト・タンク・コマンダー|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1166 S.H.フィギュアーツ コンバット・アサルト・タンク・コマンダー


2017年のフィギュアーツ第1弾は
ローグワンのトルーパー2体。

ストームトルーパーは
前回ちょこっとレビューしたんで、
続いて同時発売だった
コンバット・アサルト・タンク・コマンダー
を紹介するよ。

映画のほうは円盤待ちでまだ観てないんだけど、
その名の通り、戦闘車両の指揮官とのこと。

予約開始時はホバータンク・コマンダー
と表記されてたけど、略称に本国から
NGが出たのか、商標が引っ掛かったのか、
正式名称に準じた長いネーミングに変更された。

SHF-hovertank-01.jpg


S.H.フィギュアーツ スター・ウォーズ コンバット・アサルト・タンク・コマンダー 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2017-01-13)
売り上げランキング: 1,501


S.H.フィギュアーツ スター・ウォーズ ストームトルーパー(ROGUE ONE) 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2017-01-13)
売り上げランキング: 424


SHF-hovertank-02.jpg

SHF-hovertank-03b.jpg

SHF-hovertank-03.jpg

劇中のカット写真を見ると、
かなり汚れているけれど、
アーツのウエザリングはかなり控えめ。
胸部や足元に薄っすら施されている程度。

最初胸に赤い塗料が付着してるのかと
思ったけど、これはマーキングなのね。
でもかなり擦れてて、やっぱり汚れに
しか見えない。

資料が少ないので、造型の似てる似てないは
何とも言えず、ちょっと野暮ったい感じもするけど、
悪くはないと思う。

でも足を開くと、股間の隙間が
目立つのは、かなり気になるな。


SHF-hovertank-04.jpg

SHF-hovertank-05.jpg

SHF-hovertank-05b.jpg

武器はデストルーパーと共通の
ブラスターガンのみ。
銃口がエアブラシで塗装されている。

ストームトルーパーが同じ価格で、
武器が3種付いていたのを鑑みると、
ちと寂しい。

交換用手首は、銃の持ち手と添え手が
各左右。


SHF-hovertank-06.jpg


SHF-hovertank-07.jpg

ストームトルーパーと可動を比較すると、
首は大きく上方を向ける。
ただし、顎が干渉するので、
ほぼ正面より下には下がらない。

胴の可動は、腹部のボックス型の
パーツが干渉し、前屈はあまりできない。

それ以外はストトルとほぼ同等かな。
そこそこよく動く。


SHF-hovertank-08.jpg

SHF-hovertank-09.jpg

ストトルと違って、ベルト両横の短冊型の
パーツはヒンジで接続されている。
なので、軟質パーツを曲げて足を上げてた
ストトルよりも、立膝等はやりやすくなってる。




SHF-hovertank-10.jpg

ローグワン関連のフィギュアーツは
続弾のアナウンスはないけど、
デス・トルーパー・スペシャリストは
気になるな。

すぐに魂ウェブ商店にラインナップすると
思ってたんだけど、代わりに来たのは
懐かしの女優アーツiconだった。

まあスペシャリストはプラモでもいい
かもね。そのうち安く買えそうだし。

blank.jpg
関連記事