白いアイアンマンとアーマーコンプ計画 ~東京コミコン2016みやげ話① (ホットトイズ&コミッケイヴスタジオ編)|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

白いアイアンマンとアーマーコンプ計画 ~東京コミコン2016みやげ話① (ホットトイズ&コミッケイヴスタジオ編)


先週末の東京コミコンより、
今回から2回に分けて、個人的に気になった
フィギュアの新製品をレポートしていきます。

フィギュアメーカーの出展数は多くは
なかったけど、初見の物も結構あったので。

前編となる今回は、お馴染みのホットトイズと
地道にアイアンマンの合金トイを展開している
コミッケイヴスタジオからピックアップ。

「コミケイブ」という表記のほうが
周知されているようだけど、
公式では「コミッケイヴ」。

ちなみに「コミッケイブ」でググると
以前のウチのサイトの記事がトップに来て
ちょっと申し訳ない気もしてる。


■またオリジナルのアイアンマン?

まずはずっと人で溢れかえっていた
ホットトイズのブースから。

comicon1601.jpg

ブース自体がそんなに広くなく、
フィギュアの入ったケースの前後間が
狭いので、かなりの混雑具合だった。

自分がいた間では、人の波が落ち着く様子は
全く無かったので、今回は初見のアイテムだけ
チェックし、以前のイベントで見たことある物や
フィギュアーツしか手を出していない
スターウォーズ関連は止むを得ずスルー。

そんな状況でも、おそらく国内での
試作品の展示は初であろう、
マーベルの新ヒーローはしっかりチェック。

comicon1603.jpg

comicon1604.jpg

ムービー・マスターピース
ドクター・ストレンジ

来年7月発売予定
…ってホットの場合は延期も前倒しも
当たり前なので、発売日は当てにならない。

まだ試作品ながら、このまま製品版でも
問題なさそうな完成度。
ここまで仕上がってたら、また前倒しされそう?


comicon1604b.jpg

comicon1604c.jpg

ご尊顔もかなり似てるんじゃない?

ドクターストレンジはバンダイブースに
フィギュアーツも展示されてて、
どちらも女子に大人気。
常にスマホが向けられて、写真を撮られまくってた。
この役者さんは知らなかったんだけど、
もともと日本でも人気のある人なのか?


comicon1605.jpg

comicon1606.jpg

ストレンジの隣には、
見慣れない白いアイアンマンが…

ムービー・マスターピース
アイアンマン マーク7(サブゼロ版)

サブゼロ版? その意味は分からんけど、
香港のショップ(Chocoolate)限定で
あちらでは発売済みなのか、
もう取り扱ってる所もあるね。

詳細は近日発表らしいから、
またトイサピ限定で販売するのかしらね?
最近はヨドバシ限定とかユニー限定とか
やってるんで、また意外な流通の限定品
ってことも考えられる。

個人的にはあまり特徴の無い
アーマーのバリエーションは、
さすがにお腹いっぱい。


comicon1602.jpg

MMPの中でも一番目を
引いていたのはハルクバスター。
サイズも値段も存在感は相変わらず。

気が付けばハルクバスターのフィギュアも
いろいろ出てるのね。

ホットトイズのより高いハルクバスター
6割引ぐらいになってるけど、
ホットのは12万でも売り切れるのかね?


comicon1607a.jpg

comicon1608.jpg

comicon1609.jpg

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2の
ムービー・マスターピースも初展示かな?

マーティ・マクフライとエメット・ブラウン博士、
そしてパート2仕様のデロリアンがお披露目。

マーティ&ドクは予約受付中。
デロリアンは近日発表らしい。


comicon1608b.jpg

ブースの出入り口に展示してあったので、
人通りが激しく、あんまりちゃんと
見られなかった。

マーティはPART1バージョンよりも、
幼い顔つきになった感じ。
見る角度のせいかもしなないけど、
困ったような表情なのが気になる所。
トイサピで限定版を予約済みだし。


ムービー・マスターピース ドクター・ストレンジ  ドクター・ストレンジ  1/6スケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュア
ホットトイズ (2017-07-31)
売り上げランキング: 56,805




ムービー・マスターピース アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン ハルクバスター 1/6スケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュア
ホットトイズ (2017-06-30)
売り上げランキング: 11,602


ムービー・マスターピース バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2 マーティ・マクフライ 1/6スケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュア
ホットトイズ (2017-07-31)
売り上げランキング: 109,851



■アイアンマン アーマーコンプ計画は継続中?

続いては合金使用の1/12アイアンマンを
リリースしているCOMICAVE STUDIOS。

アイアンマン3公開当時に
前身のスーパーアロイが
全アーマーの試作品を発表しており、
イゴールやショットガンといった
他社が着手しないモブアーマーも
ラインナップしている。
(スーパーアロイのプロジェクトを
コミッケイヴが引き継いだらしいが詳細は不明)

そして次のモブアーマーはこの2体。

comicon1610.jpg

comicon1611.jpg

1/12コレクティブプレミアムフィギュア
アイアンマン・マーク25&26
ストライカー & ガンマ

2体セットで26784円。
2017年春発売予定

今さらこんな物を出すなんて、
まだ全アーマーコンプの野望は捨てていない
と信じていいのか?

設定通り、他のアーマーよりも大きく、
なかなかのボリューム。
土木作業アーマーのクセにカッコイイ。
塗装も重機を感じる仕上がりである。

合金が70%以上使用されるとのことなので、
かなりズッシリ手応えのある
超合金感覚の物になるんじゃないかな。

ホットトイズのはスルーしてるので、
コイツらは買いたい。


comicon1613.jpg

comicon1612.jpg

シルバーセンチュリオンのカラバリとなる
ブルースティールは今月発売予定。

シルセンも欲しいんだけど、
1/12にしては高いし、輸入トイだからか、
割引もほとんど無くて、なかなか予算が
回せないんだよね。

定価以下で買える所も、豆魚雷は売り切れで
御用達のここぐらいしか見つからないし。
コミコンではイベント価格で
さらにちょっとだけ安かったけど。

救いはこのメーカーのアイテムは
そんなに売れないのか、コンスタントに
生産してるのか、市場在庫がなかなか尽きず、
長いこと買えるので後回しにしやすい。
だからって、油断はできないけど。

ちなみに来年はストライカー&ガンマの後は、
マーク7、ミダス、ハルクバスターを
リリース予定とか。

そういやコミッケイブは、前にワンフェスに
出展した時、ホットトイズの物を凌駕する
サイズのハルクバスターを展示してたけど、
それはどうなったんだろ?
公式にはまだデカデカと出てるけどね。


comicon1614.jpg

comicon1615.jpg

コミコン限定品だったソファー付きの
マーク42は買ってきた。
いずれ本サイトでも紹介するかも。

もう1個の限定品、全世界750個限定の
CAPTAIN AMERIKA TRIBUTE STATUE
は4.5万という高額にも関わらず瞬殺。
オレの前の兄ちゃんはゲットして
ガッツポーズしてたよ。






今回はここまで。

次回後編はバンダイ、海洋堂などの
新製品を紹介予定。


ホットトイズデビュー、まずは中古で安く買ってみる?

blank.jpg
関連記事