#1133 HI-METAL R VF-1J スーパーバルキリー (マクシミリアン・ジーナス機) |ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1133 HI-METAL R VF-1J スーパーバルキリー (マクシミリアン・ジーナス機)


ハイメタルRでリリースされた
VF-1もマックス機で6機目。
VF HI-METAL時代から数えると
両ブランドで出た機体も含めて述べ12機目?

マックスの1JはVFハイメタルでも
リリースされたけど、その時は限定品
かつスパパク無しでのリリースだった。

劇中未登場のアーマードが
海外でリリースされてるけど、
それ以外でマックス機の立体化は
久しぶりな気がする。

HIMETAR1JMAX01.jpg




DX超合金 マクロスデルタ VF-31Jジークフリード(ハヤテ・インメルマン機) 約260mm ダイキャスト&ABS製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-12-31)
売り上げランキング: 100


DX超合金 マクロスデルタ Sv-262Hs ドラケンIII (キース・エアロ・ウィンダミア機) 約260mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2017-03-31)
売り上げランキング: 1,204


予約解禁日で最安だった所iconで確保。
ここはポイント還元率は低いけど、
送料無料でいつも発売日に届くから、
予約先の優先度は高いショップ。

瞬殺と言えるほどではなかったにしろ、
早々に予約は打ち切られてたけど、
発売日が近づくと各所で復活。
現状ではネットもまだ在庫ありな感じ

同じパターンで発売間近の瞬殺級の大物
ここんとこ予約復活しまくってるね。
(そして復活時は滅多に瞬殺されない)

発売日に秋葉原に行ったんだけど、
店頭でも各所で売ってた。大体どこも、
定価よりちょい安ぐらいだったけど、
最近秋葉原に進出してきた店
最安値でちょっと意外。


HIMETAR1JMAX02.jpg

HIMETAR1JMAX03.jpg

HIMETAR1JMAX04.jpg

本体は1J一条機のカラバリ品。
頭部はたぶん一条機で新規造型された物。
(一条機はまだ開けてないんで)

ブルーの部分の比率が高いのと、
マックス機のトイはお久しぶりなので、
見慣れた過ぎたハイメタVF1だけど、
ちょっとだけ新鮮。

そのブルーはやや暗めの色調。
マックス1Jの青はもう少し明るくて
鮮やかなイメージなんだけど。

白い部分はほんのり青っぽい
グレーが入った色味。
この青には真っ白は似合わないかも。


HIMETAR1JMAX05.jpg

丸指と各指が付いてるけど、
TV版の機体なので前者を使用。

手首の種類はこれまで同様、
左右の拳と、グリップ一体のガンポッド
持ち手が右手のみ、大きく開いた平手と
銃の添え手が左手のみ。

頭部レーザーの予備は付いていない。
砲身はブルーが正解なんだね。
てっきりグレーか黒鉄色だと思ってた。


HIMETAR1JMAX06.jpg

HIMETAR1JMAX07.jpg

前に出たのと違い、ハイメタRは
スーパーバルキリー仕様でのリリース。
増加オプションが一式付いてる。

スーパーパックも青色で塗装されており、
本体との一体感が強いので、
この状態がデフォルトのような感じも受ける。


HIMETAR1JMAX08.jpg

肩上の隙間を塞ぐフタパーツも付属。


HIMETAR1JMAX09.jpg

ウイングは翼下のハードポイント無し(上)と
ハードポイント有り(中央)で
白いラインの太さや塗装箇所が異なる。
バトロイド用の短いウイングは後者準拠。

設定画とかやまとのトイ、
当時のプラモの箱絵なども
多少太さが異なるものの後者。

またやらかしたのか、
劇中で前者の位置に塗られてたカットも
あるらしいので、2バージョン再現
できるよう気を利かせたのかは不明。


HIMETAR1JMAX10.jpg

クリアブルーでマックスの顔のイラストが
入った魂STAGEが付属。


HIMETAR1JMAX11.jpg

HIMETAR1JMAX12.jpg

可変ギミックが入っている割にはよく動く。

肩が前後スイングするので、
ガンポッドを前に構えたり、
足のハの字開きもできる。


HIMETAR1JMAX14.jpg

HIMETAR1JMAX15.jpg

HIMETAR1JMAX17.jpg

ガウォークへ変形。

もともと変形はそんなに難しくなく、
ハイメタVF-1は何体も弄ってるので、
もう説明書を見なくても行ける
…けど、忘れてることもあるし、
デリケートな玩具なので、説明書に目を
通しながら注意深く扱うに越したことはない。


HIMETAR1JMAX18.jpg

HIMETAR1JMAX19.jpg

HIMETAR1JMAX16.jpg

今まで手に取ったVF-1のトイで
ガウォークがいちばんカッコイイのは
コイツだと思うけど、ハイメタのコンパクトな
感じもかなり好き。


HIMETAR1JMAX20.jpg

HIMETAR1JMAX21.jpg

ファイター形態。
コクピットにはもちろんマックス氏。

ランディグギア、インテークカバーの
差し替えなど、既発品の通り。


HIMETAR1JMAX22.jpg

HIMETAR1JMAX23.jpg

翼下の武装は反応弾と4連ミサイルポッドが
付いている。劇中で使ってたっけ?


HIMETAR1JMAX25.jpg

ブースターのカバーは着脱式。
内部メカを再現。









HIMETAR1JMAX26.jpg

とりあえず次のVF-1iconは決まったけど、
今後もカラバリ展開は続くのかしらね?

個人的にはマックスの1Sが欲しいな。
マックス1Sの可変トイは現状コレしか
出てないし。でもマックス専用機の中では
一番影が薄い感じなので道は長そう。

それよりも以前大量に参考出品された
VF-1以外のメカ達は陽の目を見るの?
スパルタンなんて、最初に参考出品されてから
2年経つし、立体も当時物のプラモとか
チープトイみたいなヤツしかないでしょ?

ハイメタRは今後80~90年代ロボも
商品化していくようだし、リソースが
そっちに割かれると、ますますVF以外の
マクロス物が遠ざかるような。。。


在庫がまだあるうちに、HI-METAL R VF-1J マックス機を買う

blank.jpg
関連記事