#1132 ムービー・マスターピース アーマード・バットマン (ブラック・クロム版)|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1132 ムービー・マスターピース アーマード・バットマン (ブラック・クロム版)


バットマン100%イベント限定品だった
ブラッククロム版のアーマードバットマン。

当イベントはホットトイズの限定品が
4体あったんだけど、
アーマードは断トツ人気。

─とは言っても、
思ったほどプレミアは付いていない
通常版の定価切ってるのもあるやん。

前回シビルウォーのストア先行招待に
行けなかったせいか、VIPデーの
メールは来なかったので、午前休を取って、
一般初日の朝に出撃。

前には50人ぐらい並んでて、
前日の閉場時間あたりの在庫情報から
勘案すると、買えるかどうかビミョーなライン。

入場後は一目散に物販エリアに行き、
なんとか無事にゲット!
その直後に売り切れ情報が
飛び交ってたからギリギリだった。

前日にほとんどお買い上げされた後なので、
開場から10分経つか経たないかの
瞬殺だったもよう。

MMPabatman01.jpg




ムービー・マスターピース バットマンvsスーパーマン/ジャスティスの誕生 アーマード・バットマン 1/6スケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュア
ホットトイズ (2016-09-25)
売り上げランキング: 33,611





MMPabatman02.jpg

MMPabatman03.jpg

サンプル写真では装甲部は
青みが掛かってるけど、
実物はちょっと違う。
半光沢のブラックで塗装されている。

材質はソフビっぽいやわらかめのプラ。
メディコムのライダーの外装に近い感じ。

塗装の質感が、ちょっとウエットな
感じでもあるから、夜に雨の中で
戦ってた劇中のイメージに近い。

着脱はできないものの、
ノーマルのスーツに上から
装甲を被せた作りになってるので、
十分に太ましくてゴツいプロポーションが
再現されている。


MMPabatman04.jpg

アーマーにはダメージ処理も適度に施され、
明るいグレーでスミ入れされている。


MMPabatman05.jpg

MMPabatman06.jpg

可動に関しては置物レベル。
ほとんど動かない。

肩は回転せず、足も上がらない。
膝、肘は若干曲り、脇と股間は少し開く。
腰の捻りは皆無。

肩アーマーが裏側で腕のベルトと
留められており、この部分を外すと
肩の左右の可動域が広くなる
…はずなんだけど、実際の効果は
気休めにもならないレベル。

この部分の取り外しは難易度が高く、
四苦八苦してようやく外せたものの、
大して苦労は報われなかった。

そして取り付けはもっと難しい感じで、
もう2度と留め直せない気もする。。。

何かスムーズに着脱できるコツがあるのか?


MMPabatman07.jpg

MMPabatman08.jpg

マスクから露出している口の部分は
歯をくいしばった表情も付属。
マグネットで着脱・交換できる。


MMPabatman09.jpg

MMPabatman10.jpg

グラップネル・ガンが付属。
当然のごとく真上に向けたりは不可。
ロクに動かないので、サマになった
持たせ方はできない。


MMPabatman11.jpg

グレネードライフルも付いている。
ストックは伸縮式。弾薬も2個付属。

専用手首の指がキツかったり、
ストックが腕に干渉したりと持たせにくい。
しかもなんか小さくない?

どのみち、ほとんどまともに
ポージングできないし、
ホットのアーマードに関しては
武器が付いててもほぼ無意味。

でもクリプトナイトの槍は追加して
欲しかったな。あと凄く欲を言えば、
ダメージヘッドも。
次のDC映画公開ぐらいのタイミングで
この辺をアソートした限定版が
出るような気がしなくもない。
そしたらまた争奪戦不可避。

武器の持ち手は右手のみ。
握り拳と少し開いた拳が左右付いてる。
他に使途不明の右手首が1個入ってた。


MMPabatman12.jpg

目には発光ギミック。
劇中でもこんな感じで目が光ってたけど、
眩しくないのかしら?


MMPABATtuika.jpeg

通常版とは異なるスタンドが付属。
通常版の物はバットマンマークが起こせる
みたいだけど、クロム版はプリントされてるだけ。

フィギュアを挟むクリップを半分にしたような
フックを股下に入れてフィギュアを保持。
意外としっかり安定する。

台座が広く、余剰スペースが結構あるので、
ここにMAFEXを2~3体一緒に飾っても
楽しいかも。






MMPabatman13.jpg

通常版のアーマードもジワジワ
売り切れ店が目立ってきてるけど、
まだ最安値クラスでも在庫あるね。

クロム版はサンプル写真とはギャップが
あるものの、ほぼ同じ内容で、通常版よりも
定価が1万円安いし、色味はこちらのほうが
劇中イメージに近いので満足。

動かないのはある程度想定内だけど、
銃を難無く自然に持てるぐらいの
可動域は欲しかった。

まあブブンドドするなら、MAFEXがあるし、
模型裏で絶賛されてた限定品
意外な穴場でギリ確保できたので、
アクションフィギュアとしての楽しみは
それらに託した。

なお、クロムアーマードは海外では
一般発売されるみたいで、
まだsideshowでは予約可能。
ただ日本への発送はしないようなので、
海外に知り合いがいない限りは
代行業者を使って個人輸入ってことに
なると思う。
イーベイとタオバオ代行しか使ったことないんで、
この場合の詳しいハウトゥは分かんないや。

ナイトメアバットマンも海外では
一般発売みたいで予約受け付けてたけど、
今見たらキャンセル待ちみたいになってた。

まあナイトメアはトイサピの
キャンセル待ちが回ってきたら考えるわ。
でもキャン待ち当選の可能性はかなり低いと
思うんで、もうこれでガマンするつもり。


MMP アーマード・バットマン(ブラック・クロム版)を買う

スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事