#1125 ROBOT魂 〈SIDE MS〉 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E. ~劇場ポスター リアルタイプカラー~|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1125 ROBOT魂 〈SIDE MS〉 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E. ~劇場ポスター リアルタイプカラー~


10月終わりのイベントラッシュも一段落し、
F91の予約争奪戦も終わったので、
ここからしばらくはイベントの戦利品や
新製品などのミニレビューを続けて行こうと
思います。

まずは魂ネイション会場で購入した
ロボット魂ガンダムver.アニメの
リアルタイプカラー。

今年のネイションは一番人気の
ダークカブトを含めて、限定品は
どれも売り切れまで余裕があったから
余程ノロマらなかった限り、
買えなかった人はいないんじゃない?

現在はこちらで抽選販売受付中iconだけど、
当選確率は高そうな気がする。

当選確率なら、バンダイの中の人も
分かんないから、ググっても出ないよ。

rtGUNDAMreal01.jpg









rtGUNDAMreal02.jpg

rtGUNDAMreal03.jpg

リアルタイプカラーには、出自によって
微妙な違いがあるらしいけど、
このロボ魂は1stガンダム劇場版第1作の
ポスターをモチーフにしたカラーリング&
マーキングとのこと。

非カシグのロボ魂には珍しく、
各部にマーキングがプリントされている。

成型色の比率が多いとは思うんだけど、
全体的に質感は良好で、どこが塗装で
どこがプラのままなのか、分かりづらいぐらい。
さすがにガンプラの塗装済み完成品ほどでは
ないものの、仕上がりは十分。

でもリアルタイプって、絵とかプラモの
作例とかではよく見てたけど、
フィギュアではあんまり無かったと
思うんで意外と新鮮。

ガンプラではチラホラあるけど、
アクションフィギュアで出てる
リアルタイプカラーのガンダムって
これぐらいか?


rtGUNDAMreal04.jpg

パッケージも劇場版ポスターを模したデザイン。
いつも劇中のセリフが書かれている箱のベロには、
そのポスターのキャッチコピーが書かれている。

何が言いたいのかよく分かんないのが、
また80年代っぽい。


rtGUNDAMreal05.jpg

そして元のポスターをイメージした
背景台紙が付属。

ポスターと同様にシャアザクが描かれており、
手前にガンダムを立たせることで、
ポスタービジュアルを再現できる
心憎いオマケ。

でも意外と写り込んじゃうんで
正面からは撮れない。


rtGUNDAMreal06.jpg

rtGUNDAMreal07.jpg

rtGUNDAMreal08.jpg

rtGUNDAMreal09.jpg

その他の仕様は通常版と同じ。
謎の頬の窪みも当然の如くそのまま。

ビームライフル、ハイパーバズーカ、
ビームサーベル×2、シールドの
基本武装が付属。


rtGUNDAMreal10.jpg

rtGUNDAMreal12.jpg

rtGUNDAMreal11.jpg

rtGUNDAMreal13.jpg

足裏とランドセルに取り付けられる
バーニア噴射、アイキャッチのシャウッを
再現するビームサーベル刃、
ビームライフルのビーム、
バルカン発射といった、エフェクトも
通常版のものが残されている。

ハンマーやジャベリンこそオミットされてる
ものの、広範な可動域と相まって
かなり遊べる。

Ver.ANIMEもほぼ1/144サイズなので、
付属してない武器はプラモなどから
引っ張って来れそう。




rtGUNDAMreal14.jpg

リアルタイプガンダムって、
そんなに重要なカラバリではないものの、
知名度はあるし、一定層からの支持が高そう。

アイテム自体も少しばかり凝った仕様で、
イベントの限定品に向いてるチョイスだと思う。

元のver.ANIME自体がよく動き、
オプション豊富で楽しめるフィギュアなのは
言うまでもなく、ガンプラブーム時の作風を
取り入れた渋いカラーリング&マーキングは
近年のスタイリッシュガンダムに
慣れた目には新鮮。

リアルタイプガンダムのフィギュア化自体が
ちょっとレアな上、ガンプラでも再現は
それなりの手間とスキルを伴うんで、
限定品ながら、広い層にアピールできそう。

まだまだ当面は予約受付中なので、
気になった人は抽選販売に応募iconしてみてね。


抽選なんて待てない! 早く&確実ゲットもできないことはない

スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事