バンダイからダグラム・HI-METAL R新章 ~ホビーショー2016土産話② (ROBOT魂、マクロス他)|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

バンダイからダグラム・HI-METAL R新章 ~ホビーショー2016土産話② (ROBOT魂、マクロス他)


ホビーショーみやげ話の2回目は
引き続きバンダイコレクター事業部のブースから、
ガンダム以外のアイテムを紹介します。

METAL BUILDやver.ANIMEが
気になる人は前の記事を見てね。


まずは全く予想外のサプライズアイテム。

これまでマクロス専門で展開してきた
ハイメタルRだけど、新作はなんと
太陽の牙 ダグラム!
2月発売予定で13824円。

hobbyshow16rt01.jpg

ダグラムはMAXファクトリーが
プラモをシリーズ展開してるけど、
アクションフィギュアはリボルテック以来
10年ぶりのリリース。バンダイ製品となると、
第1弾で終了したコレ以来か。


hobbyshow16rt02.jpg

hobbyshow16rt03.jpg

hobbyshow16rt04.jpg

HJによるとサイズは約1/60。
割とガッチリめのスタイルで、
1/72プラモよりも一回り大きい印象。

さすがにデュアルモデルみたく
キャストオフはしないけど、
その分アクション性は高そう。

前期型とヤクトタイプの換装も可で、
彩色済みのクリンも付いており、
ダグラム立体物の決定版の予感?

バンダイがダグラムを商品化することが
おもしろくないのか、
ダグラムはMAXファクトリーが開拓した
市場だとか言ってボヤいてる人もいたけど、
自分は大歓迎だな。

常時やってる商品化アンケートでも
上位なんだろうし、ググってみたら
2012年の魂ネイションでやってた
80年代ロボの商品化アンケートの
40代部門で2位だったみたい(1位はバイファム)。

他のラインナップを見ても、
今のコレ部のメイン顧客は40代な感じだし、
当然の流れだと思う。

それに何だかんだで、
いちばん安心できるメーカーだし。
昔のデザインと比べてどうこうみたいな
コダワリはあまりないんで、
自分がカッコいいと思えればいいよ。

それ以前に「開拓した」と言えるような規模の
市場でもないと思うし、そもそもプラモと完成品だと、
ユーザーも違うよね(もちろん被る層もあるけど)。
スケールも違うし、価格もだいぶ差があるから、
それで購買層も変わってくる。

なおご予約は9/30から。
午後一にあみあみで予定地をチェックして、
三限だったら多分余裕、
一限だったら数少ないかもで、
瞬殺の可能性もあるので気合を入れよう。


hobbyshow16rt05.jpg

hobbyshow16rt06.jpg

続いて80年代満開のROBOT魂。
絶好調の〈SIDE AB〉からは、
ズワァース(量産機)が発売決定。

価格、発売時期、流通形態は不明。
POPに魂ウェブ商店のロゴは無し。
まあ限定だとは思うけど。

今はビルバインを追い詰めたアイツらが
現在絶賛ご予約中なので、
まずはそちらを確保。


hobbyshow16rt07.jpg

ROBOT魂〈SIDE AB〉ボゾンは
ただいま絶賛ご予約受付中

立ち位置的に、再販は無さそうなので、
ビランビーみたいになる前にどうぞ。

ボディのキャノピーが塗装されてたけど、
製品版はクリアになるよね?

今回のダンバインの初出モノは
赤いズワァースだけだったけど、
ネイションで2~3アイテム新ネタが
あるのは確実でしょう。


hobbyshow16rt08.jpg

hobbyshow16rt09.jpg

SIDE HMからはヌーベル・ディザードが
ついに発売決定!
一時はどうなるかと思ったよ。。。

価格・発売時期は未定。
いつものサイトでそのうち予約開始。

仕様の詳細も不明だけど、
製品にはバスターランチャーが付くのかな?

あと右足を見ると、膝のアーマーが引き込まれ、
鳥脚状になっている。
…ということは、ランドブースターに変形?

ちなみにヌーベルのランドブースター形態は
比較的新しいものだと、この本に作例で
ちょっと載ってるよ。
もちろんオフィシャルの形態じゃないけど。


hobbyshow16rt10.jpg

hobbyshow16rt11.jpg

hobbyshow16rt12.jpg

ロボット魂ラストは
10月発売のイングラム1号機を皮切りに、
いよいよ本格始動するパトレイバー。

〈SIDE LABOR〉イングラム2号機は
3月発送で7020円。
後日こちらで予約開始

1号機封入のキーワードと二次元コードから
購入すると、98式特装指揮車と
ペイントガン×2が付属する
キャンペーンも実施予定。
ただし、期間限定(10/27~11/10)なので注意。


hobbyshow16rt13.jpg

3号機とレイバーキャリアも参考出品。
レイバーの今後の展開も大いに期待。


ROBOT魂 機動警察パトレイバー [SIDE LABOR] イングラム1号機 約125mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-10-31)
売り上げランキング: 503


ROBOT魂 New Story of Aura Battler DUNBINE [SIDE AB] サーバイン 約145mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-08-11)
売り上げランキング: 8,811


ROBOT魂 [SIDE HM] エルガイム Mk-II
バンダイ (2011-01-29)
売り上げランキング: 4,616



hobbyshow16rt14.jpg

続いてマクロスからDX超合金の新作。
12月発売となるVF-31J ジークフリード
(ハヤテ・インメルマン機) 。


hobbyshow16rt15.jpg

hobbyshow16rt16.jpg

hobbyshow16rt18.jpg

会場ではタッチ&トライもやってたので、
もう製品にかなり近い試作品かも。

「今期最低」「マクロス2を越えた」など、
アニメのほうは散々な評価だけど、
バルキリー(便宜的にあえてこの呼び名で)
だけはやっぱりステキ。

DX超合金はこれからスタートなのに、
肝心のアニメが駄作過ぎて
どこまで揃うのか、やや心配になってきた。


DX超合金 マクロスデルタ VF-31Jジークフリード(ハヤテ・インメルマン機) 約260mm ダイキャスト&ABS製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-12-31)
売り上げランキング: 730



hobbyshow16rt19.jpg

3月発売予定の
DX超合金Sv-262Hs ドラケンIII
(キース・エアロ・ウィンダミア機)

予約前倒しで、METAL BUILDの
F91とのバッティングは回避。
アニメは酷くても争奪戦は不可避?


hobbyshow16rt20.jpg

hobbyshow16rt21.jpg

hobbyshow16rt22.jpg

hobbyshow16rt23.jpg

ガウォーク形態は初展示かも。
試作品自体はまだ表面処理が粗かったり、
製品版とはまだ程遠いもよう。


hobbyshow16rt24.jpg

hobbyshow16rt25.jpg

hobbyshow16rt26.jpg

HI-METAL Rも忘れないでね。
VF-1Jのマックス機&ミリア機が展示。

ミリア機は限定なので、
うっかり予約を忘れないようにね。

しかしマックス機の予約がこんな惨状じゃ、
ミリア機の売上に影響しない?






バンダイコレクター事業部編は以上。
コレ部の本番は秋の魂ネイションだけど、
前哨戦にしてはネタ多めだった感。

HJの記事によると、今後HI-METAL Rは
ザブングルなど他の80年代ロボの商品化も
検討中らしいので、ネイションで何か新ネタの
投下があることを期待したい。

そして次回はバンダイのキャンディ事業部から、
コンバージやユニユニ、ミニプラの初出物を
紹介します。


マクロス超合金・中古ラインナップいろいろ入荷!

スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事