#1108 機動戦士ガンダム MACHINE HEAD マシンヘッド|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1108 機動戦士ガンダム MACHINE HEAD マシンヘッド


ガンダムマシンヘッドはコンバージ、
ユニユニに続く、ガンダム食玩の新シリーズ。
内部メカも再現したMSの頭部だけのフィギュア。

同様の商品は過去にもいろいろ出ており、
鬼アソートのこのシリーズとかは
まだ記憶に新しいところ。

ユニユニのクスィーガンダムや
ボトムズコンバージ2種が同時発売で、
この3つを買うだけで7000円ぐらいに
なるんで、スルーのつもりだったけど、
本命のHi-ν&ナイチンゲールを確保した。

GMhead01.jpg


機動戦士ガンダムMachine Head 10個入 食玩・ガム (機動戦士ガンダム)
バンダイ (2016-08-31)
売り上げランキング: 4,802


機動戦士ガンダム MACHINE HEAD (マシンヘッド) [3.Hi-νガンダム](単品)
バンダイ
売り上げランキング: 18,265


機動戦士ガンダム MACHINE HEAD (マシンヘッド) [4.ナイチンゲール](単品)
バンダイ
売り上げランキング: 79,426


発売日から1週間ぐらい経った
ヤマダ電機の店頭にて、
カラーのHi-ν&ナイチンをゲット。

すでにBOXは歯抜けで
シャッフルされた状態だったけど、
ひときわ重い箱とパンパンの箱が1個ずつあり、
摘まんでみたら見事にビンゴ!

箱の外から中身は分からない
ブラインド仕様だけど、この2個は
持つと簡単に判別できる。
カラーかクリアかは、手付かずの状態でないと
見分けられないけどね。

そして後日、最寄りの某お菓子の安売り店を
覗くと、手付かずのBOXを発見。
配置情報どおりに抜いて
クリアのHi-ν&ナイチンと
通常カラーのZガンダムを買い足した。
バルバトスとリックディアスはスルー。

処女箱なら、多分前から通し番号順の並びで、
左手側がカラー、右手側がクリア。
1BOX10個入り均一アソートで、
箱買いすればフルコンプできるもよう。

カラーだけダブらず全種揃えたい人は、
こちらをどうぞ


GMhead02.jpg

GMhead03.jpg

GMhead04.jpg

まずはHi-νガンダムから紹介。

長めの顎が特徴的。
公式化前のデザインに近い気がする。

白い部分も含め、なんと外装は全塗装。
ただパーツの合いがイマイチだったり、
精度はそれなりな感。

頭部の基部はボールジョイントで、
若干上下左右に可動。

1/100ぐらいの大きさで、MGに合いそう
だけど、Hi-νは通常もver.kaも半額で
買って積んだままなので、
フィッティングは試していない。


GMhead05.jpg

内部フレーム。
これに外装を取り付ける。

おそらく内部メカの公式デザインは存在せず、
オリジナルで起こされた物だと思われる。

写真はクリアバージョンの物で、
後頭部の金色など、一部塗装が
追加されている。


GMhead06.jpg

装甲の取り付け位置をずらし、
メンテナンス状態みたいにできる。
ただ、ほんの少し位置がずれるだけなので、
見た目あんまり変わり映えしない。


GMhead08.jpg

GMhead09.jpg

GMhead10.jpg

Hi-νガンダムのクリアカラーver.

塗装されていないせいか、
よりシャープな形状に感じる。

EXPO限定のクリアHi-νにも合うのかな?
塗装する想定で、ガンプラの改造パーツとして
使うなら、クリアのほうが適してると思う。


GMhead11.jpg

GMhead12.jpg

GMhead13.jpg

続いてナイチンゲール。

ラインナップ中ダントツのボリューム。
よくこの箱の中に収まったと思う。
これもRE100と同サイズのはず。

ダボと穴の間隔がコンマ数ミリズレてるのか、
フレームへ装甲が取り付け辛い。

ハイニューと同じく、外装は全塗装。


GMhead14.jpg

ナイチンは装甲をずらすことができない
代わりに、コクピット上部のカバーが開閉。


GMhead15.jpg

ナイチンの内部フレーム。
写真はクリアカラーの物で、
コクピットカプセルのメタリックレッド、
頬のインテークのゴールドの塗装が追加。

何となく、ちょっとだけ、蒲田くんっぽい?


GMhead17.jpg

GMhead18.jpg

GMhead20.jpg

ナイチンゲールのクリアカラーver.
内蔵が透けてる透明な魚を思い出す。


GMhead19.jpg

コクピットはノーマルカラーのほうも
塗装して欲しかった。


GMhead21.jpg

今月のホビージャパンに載ってた
クリアレッドで塗装した作例がステキだったけど、
塗るのは面倒なので、イマイチ使い道が無かった
ライトニングベースを使ってみた。

ツノの先まで光が届かないけど、
実際はなかなかいい感じ。


GMhead22.jpg

GMhead23.jpg

オレが買ったのはこれが最後。
通常カラーのZガンダム。

これも1/100サイズだけど、Hi-νと比べても
かなり小さい。白は成型色だし、
ナイチンと同じ値段というのは無理を感じる。

さらに不良なのか仕様なのかアンテナが
ズレている。


GMhead24.jpg

Hi-ν同様に、装甲のスライドが可。


GMhead25.jpg

Zガンダムの内部メカ。
ちょっとモーターヘッドっぽい?




GMhead26.jpg

胚乳とナイチンは実売400円ぐらいだったし、
かなり満足。ゼータは悪くはないけど、
割高感があるな。

11月に第2弾が出るけど
今度はSガンダムとZZを狙うか。
みんなターゲットは同じだろうけどよ。

でもこのシリーズ、コンバージとかみたいに
続くのかしらね? オレは3弾ぐらいでry


ガンダムマシンヘッド2・フルコンプセットを予約する

blank.jpg
関連記事