#1094 HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム クリアカラーVer.|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1094 HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム クリアカラーVer.


この前サンシャインで開催された
ガンプラEXPOでもいろいろ限定品を
買っちゃったんだけど、
まずはいちばん定番的なHGUCの
クリアリバイブガンダムを完成させたよ!

セールで買ったキマリスと
マッキーのグレイズが作りかけだったけど、
ガマンできずにニッパーを入れた。

HGUCclear7801.jpg

いつもプラモづくりには
アルティメットニッパーを使ってるんだけど、
クリアパーツは固いとか言われてるんで、
今回はタミヤのニッパーを使用。

品薄で一時期(いまだに?)転売屋の養分に
なってたアルティメットニッパーだけど、
最近は大体いつでも公式ショップで買える
ようになってるよね。





【イベント限定】HGPG 1/144 黒い三連プチッガイ ガンプラEXPO2016
バンダイ
売り上げランキング: 4,163



HGUCclear7802.jpg

HGUCclear7811.jpg

REVIVEガンダムを組むのは、
同じく去年のEXPO限定だった
G3に続いて2体目。

スミ入れや部分塗装はせず、
ほぼただ組むだけだったので、
2~3時間ぐらいで完成。

ただ目の周りの黒は塗装。
もちろんこの部分はシールで補完
されてるけど、クリアモデルなので
なるべく素材感を活かしたい。

しかしリバイブガンダムはフェイス部が
塗り分けごとにパーツ分割されていて、
目の部分も別パーツ。

おかげでパーツが極小な上、
クリアイエローなので、
目の輪郭が全然分かんないよ。。。

わずかに凸部になってる箇所をなぞるように
ガンダムマーカーのスミ入れペンを
使ってなんとか塗装。
額と後頭部のカメラはシールを使用。

リバイブガンダムは組みやすいとか
初心者向けとか言われてるけど、
頭部のシール貼りはなかなかの難所だと思う。
額のカメラなんて1ミリ辺ぐらいしかないよ。
今回も爪楊枝を使って四苦八苦。


HGUCclear7803.jpg

HGUCclear7804.jpg

一部がフレーム構造になっているので、
メカニックモデル風に仕上がる。

白い部分が最近主流の乳白色ではなく、
比較的透明度の高いプラで、
腕や腿は内部メカが透けているよう。

胸や肩、シールドなどのダボ受けが
目立つのは、人によっては気になるかも。


HGUCclear7807.jpg

HGUCclear7808.jpg

関節やランドセル、武器類は
普通にグレーの成型色。

関節パーツを含むランナーなので、
可動への支障を考慮してか、
メタリックコーティング等は施されていない。


HGUCclear7805.jpg

HGUCclear7806.jpg

ただクリアになっただけで、
付属品や可動などはリバイブガンダムに準じる。


MG 1/100 サザビーVer.Ka メカニカルクリア 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ガンダムEXPO2016
バンダイ
売り上げランキング: 2,061







HGUCclear7812.jpg

HGUCclear7813.jpg

HGUCclear7814.jpg

クリアならではの楽しみ方ができないものかと、
イマイチ使い出が無くて持て余してた
ライトニングベースと組み合わせてみた。

光量がもう少し強ければ、
全身赤く染まったのかしら?
1弾で儚く終わった光る食玩を思い出す。


RG 1/144 ダブルオークアンタ トランザムクリアVer. 機動戦士ガンダム00 ガンプラEXPO2016
バンダイ
売り上げランキング: 303







HGUCclear7809.jpg

赤青黄と彩り豊かで、キレイに仕上がる。

元はド定番のリバイブガンダムだし、
価格も1080円と手頃なんで、
普段ガンプラを作らない層にも
訴求できそうなアイテム。

でも実際はそんなに人気無いのか、
今後も買える当てがあるからか、
プレミアなんて皆無に等しい状態。

「EXPO限定品」ではなく「イベント限定品」
扱いなので、公式通販は見込めないけど、
9月のホビーショーでも販売されるし、
今後全国各地で開催されるであろう、
ガンプラEXPOなどのイベントでも
入手できそうだから、結構出回りそうだよね。


限定ガンプラ在庫豊富! 買い逃したアイテムをチェック!

blank.jpg
関連記事