#1069 S.H.フィギュアーツ ファースト・オーダー ストームトルーパー (シールド&バトンセット)|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1069 S.H.フィギュアーツ ファースト・オーダー ストームトルーパー (シールド&バトンセット)


次の新アイテムも決まり、新旧交えたラインナップで
今やライダーと同等のリリースペースになってる
スターウォーズのフィギュアーツ。

それに伴って、限定品も増えてきてるわけで、
フォースの覚醒に登場したバトントルーパーは
魂ウェブ商店行き。

劇中ではトルーパーの中で唯一見せ場?があり、
キャプテンファズマよりも活躍してたので、
印象に残ってる人も多いと思う。

SHFbatonsield01.jpg






スターウォーズのフィギュアーツも一部を除いて
いろいろ安くなってるよね。

今からでも集めやすい? …って思ったら、
肝心な人達がいつの間にか高騰してる!
EP6ルークなんて再販されたのに、
またプレ値に返り咲いたの?

しかしルークよりも、ダースベーダーよりも
思わぬ伏兵が高値になっててビックリだぜ!
ローグワンに合わせて再販もありそうだけど。


SHFbatonsield02.jpg

一般販売されたファースト・オーダー
ストーム トルーパーの一部オプション変更版。

ブラスター・ライフルとその持ち手首が
オミットされ、代わりにバトン&シールドが追加。
格闘戦仕様のトルーパーを再現。

本体に関しては通常版と特に違いは無いみたい。


SHFbatonsield03.jpg

SHFbatonsield04.jpg

正式名称はZ6 ライオット・コントロール・バトン。
要は電磁警棒。
他にあまり例の無い珍しいタイプの武器で、
ちょっとお気に入り。

伸縮は柄の部分を差し替えで再現。
武器の持ち手首は新規パーツだけど、
右しか付いていないので、左手でバトンは持てない。


SHFbatonsield05.jpg

SHFbatonsield06.jpg

ベータプラスト・ライオット・シールドは
グリップと左手首が一体になってる。
グリップ部の取り外しは不可。

シールド表面を肘が曲がる方向に対して
横向きにすると、シールド裏のベルトに腕を
通しにくく、取り回しにやや不自由さを感じる。
肘の曲がる方向に対して、シールド表面が
下向きになるよう持たせるのがデフォ。


SHFbatonsield07.jpg

SHFbatonsield08.jpg

SHFbatonsield09.jpg

握り拳を少し開いたような平手が左右付属。

股関節があんまり上がらないので、
あんまりグリグリ可動する印象は無いけど、
元々のスーツがそんなに動きそうにないんで、
ネックには感じない。


SHFbatonsield10.jpg

SHFbatonsield11.jpg

ブラスターライフルと手首は
ノーマルトルーパーから拝借。

数百円ぐらい上がってもいいので、
銃と持ち手ぐらいそのまま残して欲しかったな。
複数買い上等のアイテムだし、標準装備にも
できたほうが使い勝手が広がって良かったんだけど。
ノーマルトルーパーはまた別に買わせたいってことか。


SHFbatonsield12.jpg

限定品だけど、ファズマよりも活躍したけど、
未開封でも定価切ってるね。
所詮はザコキャラだし、バトンのカッコ良さを
理解してくれる人は少ないのか。

こっちのファーストトルーパーなら、
銃、バトン、シールド全部付いてて、
造型も劇中に近くて、実売1600円程度なんで、
それで満足してる人が多いような。







スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事