#1046 HI-METAL R グラージ|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1046 HI-METAL R グラージ


10月発売アイテムに
ハイメタルRの新作が追加って言うから、
何かと思えばVF-1J輝機とはね。。。
アーマードの中身とほぼ同じやん。
確かにグラージと並べられる
アイテムだけどよ。

VF-1の立体に関しては、
あんまり枯渇感は無いので、
デストロイドや敵メカに
注力して欲しいんだけどね。

魂ネイションに展示してあった、
劇場版ヌージャテルガーの
発売を期待しながら、
ハイメタR最新作のグラージを開封~

HMRgraji01.jpg


HI-METAL R 超時空要塞マクロス グラージ 約220mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
HI-METAL R グラージ
posted with amazlet at 16.05.31
バンダイ (2016-05-27)
売り上げランキング: 589




HI-METAL R 超時空要塞マクロス HWR-00-MKII デストロイド・モンスター 約230mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-07-31)
売り上げランキング: 2,683


HI-METAL R 超時空要塞マクロス VF-1A バルキリー (標準量産機) 約140mm ダイキャスト&ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-09-30)
売り上げランキング: 242


あみあみで予約して買ったけど、
解禁日予約した人はamazonのほうが
値下がりして、ちょっと安くなったみたい。
安い所探すと、今も大体そのぐらいだね。

高いし、マイナーメカだし、
売れ行きは鈍そうだから、
最安値はもっと下がるかも。

でも気が付くと店頭から無くなって、
再販もされずに高騰するパターンは
このオーラバトラーの顛末から
想像に難しくない?


HMRgraji02.jpg

デカい! そしてそこそこ重い!

グラージのイメージソースで
いちばん印象に残ってるのは、
プラモの箱絵なんだけど、
それよりも骨太でガッシリしてる感じ。

ゼントラ文字のマーキングが各部に
プリントされ、ほぼ成型色ながら、
質感は悪くない。


HMRgraji03.jpg

オレンジのレンズ状の部分は
クリアパーツ。正面から見ると、
エンジン部のクリアパーツが目玉に、
機首の黒い部分が鼻に見えてくる。
1度こう見えてくると、もう元には戻れない。。。


HMRgraji04.jpg

HMRgraji05.jpg

同シリーズのVF-1Jと比較。
スケールは1/100ぐらいのはずだけど、
かなりの巨体。

設定的にも劇中でもこのぐらいの
対比バランスだったような気がする。


HMRgraji06.jpg

HMRgraji07.jpg

腕には4箇所関節があり、
上腕、手首の付け根が回転。
肩は若干引き出せる。

腕の可動部はヘタリやすそうな気が
しなくもない。

キャノン砲は上下可動のほか基部が回転。
コクピット下のレーザー砲2門も可動。


HMRgraji08.jpg

HMRgraji09.jpg

爪先が真下まで可動し、
足首上のクローが開閉。
設定ではこれは作業アームだっけ?

膝は本体の重量に耐えるためか
ラチェット関節が採用されてる。

太もも部にロール軸があり、
足のハノ字開きができるけど、
足首の接地はもう1歩。

股関節は左右で差が激しく、
左側はスムーズに動くけど、
右側は前方向への可動が超硬い。
あまりにも左右の差が激しいので、
栃木送りを検討中。


HMRgraji10.jpg

HMRgraji11.jpg

コクピットハッチが開閉。
内部も簡易的に再現されてる。

コクピット自体は狭く、
搭乗できるジャストサイズの
フィギュアはあまりないんじゃない?
SHODOでもキツそう。

ハッチに付いてるアンテナは
硬質素材で予備が1本付いている。
折らないように。


HMRgraji12.jpg

魂ステージの支柱を流用した
専用スタンドが付属し、
飛行ポーズで飾れるとのことだけど、
こんな飾り方する人いるの?

アームを3本使うので、
保持自体は問題なさそう。


HMRgraji13.jpg

グラージの立体物自体が激レアだよね。
放送当時のプラモぐらい?

グラージのフィギュア自体、
後にも先にもこれが最後だろうし、
デキのほうも今後これ以上の物は
難しいだろうね。

当時物のプラモを完成させることに
こだわりでもない限り、
グラージの立体物が欲しい人は、
迷わずポチっていいと思うよ。







blank.jpg
関連記事