#1023 アサルトキングダム クィン・マンサ|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1023 アサルトキングダム クィン・マンサ


いわゆる大型MSの部類に入る上、
ダブルゼータの作品人気が
ビミョーなこともあり、
今までは小さい塗装みプラモでしか
商品化されてなかったクィンマンサ。

ラスボスでこそないけれど、
「最強の敵側機体」という
位置付けを感じさせ、
それなりに活躍もしてるし、
MS人気自体はZZガンダムと同等以上の
イメージなんだけどね。

そんな不遇のマンサだけど、
ZZ放送30周年を記念するかのように、
アサルトキングダムで商品化。
もちろん、初のアクションフィギュア化だよ。

ASAKINQIN01.jpg


ASSAULT KINGDOM クィン・マンサ【プレミアムバンダイ限定】
バンダイ
売り上げランキング: 27,909


機動戦士ガンダムASSAULTKINGDOM FAZZガンダム&メガ・ライダー 1個入 食玩・ガム (機動戦士ガンダム)
バンダイ (2016-04-20)
売り上げランキング: 3,611


プレミアムバンダイ限定品。
やっぱりみんなマンサの立体には
枯渇してたのか、
予約締め切りを待たずに売り切れて、
2次受注が始まったほど。

現在は予約終了だけど、
中古で安めのもあるから
出回ってる数は多いのかな。
2次受注までしてるしね。


ASAKINQIN02.jpg

ASAKINQIN03.jpg

ASAKINQIN04.jpg

アサキンスケール(約1/200?)ながら
かなりの大ボリューム。

全高は20cmぐらいだけど、
両肩の巨大バインダーのせいもあり、
数値から受ける印象以上の
大きさを感じる。

ただ、そのサイズゆえ、
プラ感丸出しの成型色が
余計気になることも事実。

値段のことも考えると、
この安っぽい質感に関しては、
もう少し何とかならなかったのかと思う。

全塗装は無理としても、
成型色の質感を調節するとか、
コーティングするとか。
(そっちのほうがコストが掛かるか?)

前にバンダイの食玩イベントで見た
試作品は塗装されて、
いい感じの質感だったけど、
やっぱりこのままでは出なかったか。


ASAKINQIN05.jpg

マンサに口があるのは知らなかった。
何かに似てる気も。。。

頭部アンテナは
硬質と軟質の2タイプが付属。

すでにお気づきだと思うけど、
塗装されてる箇所は少ない。


ASAKINQIN06.jpg

大型バインダーは動力パイプの妨げを
受けることなく、フレキシブルに可動。

アームに可動箇所はないものの、
バインダーとはボールジョイント接続で、
肩が前後に大きくスイングする。

ただ、アームのボールジョイントが
超固くてなかなか挿し込めなかった。

肩は抜ける仕様で、
両胸部分も接着されていないので、
アームにジョイントがハマりにくい場合、
腕を外して取り付けを行うのが無難かも。


ASAKINQIN07.jpg

デカいので、アクロバティックな
ポージングは不向きなんだけど、
結構よく動く。特に肩周り。

下腕と肘関節の接続はロール軸で、
ガワラ曲げできるのかと思ったら違った。
最近のフィギュアではすっかり
当たり前な仕様なんだけどね。。。

可動部とかディテールとか、
なんとなく作りが大雑把な気がする。
「フィギュア」と言うより、
「おもちゃ」寄りな感じ。


ASAKINQIN08.jpg

股関節が剥き出しなので、
足は真正面よりやや上まで上がる。

膝は二重関節。
足首の接地はまあまあ。

自立補助用の簡易スタンド
(股間に刺さってるほう)も付属。

でも普通に立たせるだけなら、
無くても全然自立する。


ASAKINQIN09.jpg

ASAKINQIN10.jpg

武器は大型ビームサーベル×2本。
手首は拳、平手、持ち手の3種。


ASAKINQIN12.jpg

ASAKINQIN13.jpg

手首下のビーム砲に取り付ける
エフェクトパーツも付属。

この部分ってビームサーベルにも
使える設定だっけ?
着脱はできないんだけど。

ビームエフェクトとして見ても、
サーベル刃として見ても短くてイマイチ。


ASAKINQIN15.jpg

背面のファンネルラックと、
リアアーマーは上下に可動。
ファンネルラックはガムケースに!

そういやこのマンサは
ガムのオマケだったな。


ASAKINQIN14.jpg

いちおう股間には
魂STAGEのジョイントと同径の穴がある。
この巨体をまともに浮かせて飾るのは
無理アリアリだけどね。

軸の太さが同じ、
バリアブルアクションのスタンドで
かろうじて浮かせることができるけど、
当然アンバランスだし、やらないほうがいい。


ASAKINQIN16.jpg

玩具としてのデキはいいんだけど、
大味に感じる部分もある。
約1.4万もするんで、食玩って理由で
それを許容できる人は少ないだろうし、
価格に納得できるかどうかが
評価の分かれ目かな。

まあ今買うともっと全然高いけどよ。
限定品だし、アサキンたぶん終了だし、
再販は無いだろうし。。。

ともあれ、このサイズでよく動き、
よく遊べ、造型的にもいい感じの
マンサを商品化した心意気に拍手。

HGUCは完全に2周目状態で
1/144ガンプラ化の望みも薄く、
まともなマンサの立体物は
この先期待できないかもだし。










スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事