#1015 ハイレゾリューションモデル 1/100 ガンダムバルバトス|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1015 ハイレゾリューションモデル 1/100 ガンダムバルバトス


[緊急告知!] ハイレゾリューションモデル バルバトスが6800円!!


まるでメタルビルドのガンプラ!?

昨年のガンプラEXPOでのお披露目から
注目を集めていたホビー事業部の
新ブランドハイレゾリューションモデル。

奇しくも(?)本家メタルビルドの
アストレイと同時発売。

土曜日の朝一にあみあみから着弾。
その日の夜に一気に組んで、
最終回前に完成。

自分はプラモ組むの遅いほうなんで、
4~5時間ぐらい掛かったわ。

HIREZRUBATS01.jpg


ハイレゾリューションモデル 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/100スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ (2016-03-26)
売り上げランキング: 44


網予約でもそんなに安くなかったので、
最安チェックしてみたら
どこも割引率悪いのね。
いちばん安い所でも網予約と変わらん。

ヤマダとかソフの店頭は
もう少し安いような気もするけど、
どうなんでしょ?


HIREZRUBATS02.jpg

HIREZRUBATS03.jpg

いちおうガンプラ扱いだけど、
いつものガンプラとは少し違う。
一部金属パーツを使用した
完成品のフレームに外装を着せてく
要領で組み立てる。
このフレームがそのまま入ってる。

装甲パーツは一部塗装済みでも
普通にランナー状態で、
ニッパーで切り離すいつものガンプラ。


HIREZRUBATS05.jpg

HIREZRUBATS06.jpg

そしてバルバトス完成。
キットは第四形態を再現。

フレームが完成品といっても、
細かいパーツが多いんで、
MGよりはラクだけど、HGよりは面倒だった感。

フォルムのピーキーなアレンジと
メタリック塗装はやっぱりメタルビルド。
見た目は並べても遜色無い。

この造型に関しては好みが分かれそう。
個人的には大ヒットじゃないものの、
まあありかな。


HIREZRUBATS06b.jpg

赤、青、金のパーツがメタリック塗装済み。
白はパールが吹かれているような感じ。
肩や腹などの赤いラインも別パーツで、
銀の上にクリアピンクが吹かれている。
それ以外のパーツは無塗装。
本体に関しては一切シール無し。

塗装済みパーツに関しては
アンダーゲートじゃない部分もあるけど、
ゲート跡が上手い具合に見えにくい
位置に来るようになってる。

バルバトスの装甲って土汚れが付いてる感じで、
キレイなメタリックのイメージは無かったけど、
この質感もなかなかいい。


HIREZRUBATS07.jpg

可動に関してはビミョー。
あまり広いとは言えず、
全体的に無理に動かすと壊れそう。

いちばんのネックは超絶に固い股関節。
最初はピクリとも動かず。

シリコンスプレーを吹いたり、
可動を繰り返したりして、
ようやく無理に力を入れなくても、
なんとか動かせるようになった。
それでもまだまだ固い。

個体差かもだけど、
フレーム状態で股関節が固かったら、
装甲を付ける前にストレッチしておいた
ほうがいいかも。

いちおうガンプラ扱いなので、
フレームは部位単位で部品注文できるけど、
結構高いので破損には十分注意したい。


HIREZRUBATS08.jpg

HIREZRUBATS09.jpg

付属の武器はラストで
大活躍したバルバトスソード。

刃と柄がワンパーツでガンメタ塗装済み。


HIREZRUBATS10.jpg

HIREZRUBATS11.jpg

肩のスイングが無く、
上腕の装甲と脇が干渉するので、
あまり内側方向に動かない。
よってソードの両手持ちは厳しい。

腰も上下左右に動くけど、
可動域は広くない。


HIREZRUBATS12.jpg

肩はシリンダーのほか、
コの字型のパーツでも連結されており、
思い切り動かそうとするとこれが外れる。

そして、パーツが細かい上に
固定されていないので、
外れると付け直すのがなかなか難しく、
発狂寸前レベル。

ここが1度外れてから、
ガシガシ動かすのは止めました。。。
クソ高いのに、もう壊れたりしたら
ホントに発狂するわ!

さらに動かしてると、装甲もポロポロ取れる。
特にフンドシと脇アーマーが取れやすい。


HIREZRUBATS13.jpg

HIREZRUBATS14.jpg

滑空砲は普通にガンプラ。
いつもの質感の成型色に
いつものモナカ割。

色分け済みだけどなぜか茶色。
スコープのみシール。

折り畳みやバックパックとの
連結アームのギミックも再現されてる。

足首の接地がまあまあなので、
踏ん張った発射ポーズを取らせやすい。
肩が動かないので、
左手が十分届かないけど。


HIREZRUBATS15.jpg

太刀と滑空砲は背面にマウント可。

肝心のメイスは付いてないので、
欲しい人はこれ買ってね

あと手首は平手、拳、
剣と砲のそれぞれ持ち手が左右。





HIREZRUBATS16.jpg

見た目に関してはメタルビルドと遜色無し。
ただし可動に難点が多かったり、
装甲のポロリもあったりで
ガシガシ動かすのには不向き。
壊れやすそうな感もある。

ただフレームがメイドインチャイナなんで、
普通のガンプラみたいに
頻繁に再販されないかもしれないんで、
検討してる人は
ちょっと気に留めておいた方が無難かも。

…とは言ってもまだまだ在庫潤沢みたいだし、
鉄血は二期決定なんで、
もし売り切れたらその頃にでも
再販するだろうけどね。


HIREZRUBATS17.jpg

─そして次回のネタは同時発売の
本家メタルビルドのほうだよ。



blank.jpg
関連記事