その995  アルメカ 1/60 Rk-92 サベージ サンドVer. |ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その995  アルメカ 1/60 Rk-92 サベージ サンドVer.


アルメカ復活!

初めて試作品が公開されてから何年経っただろ?
そのうちにイベントでも展示されなくなり、
お蔵入りかと思われたサベージが
ついに発売になりましたよ。

アルメカの新製品としては
2013年2月の雪風&ハンマーヘッド
以来3年ぶり。

人型ロボットのアイテムは、
2012年5月のガーンズバック以来
4年弱ぶりになるのか?

ALMCSAVEGEB01.jpg






フルメタル・パニック! The Second Raid 1/60 ARX-7 アーバレスト
1/60 ARX-7 アーバレスト
posted with amazlet at 16.02.17
アルター (2009-06-27)
売り上げランキング: 59,911


フルメタル・パニック!The Second Raid M9 ガーンズバック (1/60スケール ABS製塗装済完成品)
M9 ガーンズバック
posted with amazlet at 16.02.17
アルター (2012-05-25)
売り上げランキング: 37,730


宮沢模型限定品。
もう売り切れが目立つので数は少ないのかな?
茶色のほうが人気あるっぽい。

まだ安い店でも買える所あるんで
欲しい人は急いだほうがいいかも。
アルメカは後から高騰しているものが多いしね。


ALMCSAVEGEB02.jpg

久しぶりでもアルメカクオリティは健在!

本体も武器もほぼ全塗装で質感は上々。
予備マガジンの中の弾丸とか、
かなり細かい部分も塗装され、
少しながらマーキングもプリントされてる。
頭部の赤いカメラアイはクリアパーツ。

ただし全塗装ゆえ、取扱いには気を遣う。


ALMCSAVEGEB03.jpg

ROBOT魂との比較。
アルメカは1/60なので、ロボ魂より大サイズ。

プロポーションはややスラッとした感じで、
ヒロイックなイメージに。

もうちょっと上から押し潰されたような体型でも
良かったかも。


ALMCSAVEGEB04.jpg

ALMCSAVEGEB05.jpg

首が前方向にスライドし、背中のハッチが開閉。

コクピット内部が再現され、
彩色されたパイロットのフィギュアが搭乗。
(フィギュアの取り出しは不可)

胸の装甲は着脱可。
(内部メカが再現されてるわけではない)

ハッチや装甲の裏側など、
普段見えない箇所も細かく塗り分けられ、
スミ入れやマーキングも入っている。
なかなかのこだわりぶりにちょっとビックリ。


ALMCSAVEGEB06.jpg

肩が前後にスイングするので、
ライフルの両手持ちも余裕。
肘は引き出すと90度以上曲がるけど、
引き出し過ぎると抜ける。

腰の可動域はそんなに広くないけど、
足周りは結構よく動くので、
ポージングにストレスは感じない。

ライフルはマガジンが着脱式で、
折り畳んでハードポイントに取り付け可。


ALMCSAVEGEB07.jpg

上腕から下を取り外し、スペーサーを挟む方式で、
追加装甲を取り付けられる。

思い切りブブンドドしてると、
腕はちょっとバラけやすいかな。


ALMCSAVEGEB08.jpg

ALMCSAVEGEB10.jpg

ALMCSAVEGEB09.jpg

武器&オプションはいっぱい付いてる!

単分子カッターだけで4種類。
全て鞘とセット。

両肩、肘、腿、そして背中に4箇所と
計10箇所のハードポイントがあり、
ソードの鞘を始め各種武器を取り付け可。

ハードポイント未使用時には
T字型の蓋パーツを挿し込む仕様だけど、
細かくて面倒なので、付けたり付けなかったり。


ALMCSAVEGEB11.jpg

ALMCSAVEGEB12.jpg

対戦車用ダガー。
左右の脇下に引っ掛ける3連タイプと
ハードポイント用の1本だけのケースが付属。
7本のダガーは全て出し入れ可。

さらにタガーを持った状態の手首が
別途付いてる。

手首のハマりは結構キツイね。
最初は交換がタイヘン。

手首の塗り分けも細かく、
それが14個も付いてるのは
地味にスゴイ。


ALMCSAVEGEB13.jpg

シュツルムファウストは2本入り。

これもジョイントを噛まして
お好きなハードポイントへ。

ハードポイントの内側も塗装されてるんだけど、
武器の着脱はどうしても頻繁にやっちゃうんで、
ここは特に色が剥がれやすいかも。

ハードポイントへのジョイント装着も
パーツによってはキツめなので、
破損しないよう気を遣う必要あり。


ALMCSAVEGEB14.jpg

ALMCSAVEGEB15.jpg

さらにクロスボウの
B3M“グローム”HEAT ハンマーも2本付属。


ALMCSAVEGEB16.jpg

ALMCSAVEGEB17.jpg

ハンマーは三分割でき、持つ位置を調整できる。
もちろん背中でクロスさせることも可。

あとスタンドも付いてるけど、
サベージは飛んだり跳ねたりするメカじゃないし、
自立も無問題なので個人的には必要を感じない。


ALMCSAVEGEB18.jpg

最後にフルアーマーサベージ。
ハードポイント10箇所中9箇所に
武器を付けるのは面倒だった。

でもオプションが豊富で
遊び甲斐があってうれしい。

ほぼ全塗装&細部まで至る塗装で
完成品ガレージキットのような見た目ながら、
定番的なアクションフィギュアほどじゃないけど、
ある程度の強度は担保されており、
可動も及第点以上。

中小メーカーのマイナーキャラの商品で、
この仕様で実買1.5万なのは
かなりのガンバリ価格では?

でも多々買いするには厳しい値段だよね。。。
キャラ的に3機ぐらい揃えたいところだけど、
もう品薄な感じだし、1機でガマンだわ。
(ただしグレーは別腹)






アーバレストとガーンズバックの
再販もアナウンスされてたけど、
いつになるのかしらね?
ガーンズバックはもう1機欲しいな。



blank.jpg
関連記事