その986  ROBOT魂 〈SIDE MS〉 ストライクノワール|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その986  ROBOT魂 〈SIDE MS〉 ストライクノワール


去年一般発売されたガンダム系ロボット魂は、
百式以外はセールになってるのを見掛けたけど、
律儀に発売日に買ってきたストライクノワール。
(先月出たリックディアスも早々に投げられてて、
半額切るのは時間の問題?

でも今回は意外と店頭に並んでる数が少ない感じ。
特価を待たずに履けそう?
やっぱり発売日に買って正解だったか?

…と思いきや、
想定外のトラップが仕込まれていたのであった。。。

rtamanowaru01.jpg


ROBOT魂 機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER [SIDE MS] ストライクノワール 約140mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-01-23)
売り上げランキング: 56


ROBOT魂 SIDE MS プロヴィデンスガンダム

売り上げランキング: 24,118


ROBOT魂 SIDE RM ヒステリカ

売り上げランキング: 49,884



rtamanowaru02.jpg

rtamanowaru03.jpg

悪くはないけど、
あのフリーダムやジャスティスの後だとツライ。
造型と質感にどうしても安っぽさが溢れる。
まるで一世代前のロボット魂。
ほぼ新規だと思うんだけどね。
どうしてこうなった?

他のシリーズでも、ラインナップが続く中で、
たまに先祖帰りしたようなアイテムが出ることがあるけど、
設計&仕様自体はかなり前から上がってて、
リリースがこのタイミングになってしまったとか?


rtamanowaru04.jpg

顔がキツネみたいに見えるのは、
面長と言うより、造型自体がチャチいせいか?

ショーティーもなんか安っぽい。


rtamanowaru14.jpg

rtamanowaru05.jpg

rtamanowaru06.jpg

下半身の可動は優秀なんだけど、
肩があまり横方向に上がらない。
そのせいで、ショーティーを構えるポーズが
思う感じにならない。

肩を横方向に動かすと、
上側よりも下側のほうへの可動域が広い。

なんかおかしいと思って掲示板とか見てみると、
どうやら肩のジョイント受けのパーツが
左右逆に付いているらしい。

しかも自分のだけでなく、
全部の商品にこの不良(?)があるみたい。
工場への指示か、現場での組み立て作業の段階で
ミスが発生したのか?

自分でバラして修理する方法も載ってたけど、
接着されてる部分を引っぺがす必要があるので、
ちょっと様子見。

もしかしたら、ウイングゼロの足首や
バーニングアギトの手首の件みたいに、
交換対応になるかもだし。

もちろん「仕様」で押し切られるかもだけど。
その時はデザインナイフ使って自分で直すわ。


rtamanowaru08.jpg

rtamanowaru07.jpg

フラガッハ3の保持はやや弱め。
あとストライカーからも、外れやすい。


rtamanowaru09.jpg

ノワールストライカーは飛行形態に変形でき、
リニアガンも展開。

本体の首があまり上に向けないので、
飛行ポーズは限定される。


rtamanowaru10.jpg

rtamanowaru11.jpg

rtamanowaru12.jpg

リード線のアンカー2本入り。
平手に取り付け可。
バックパックや足裏にも取り付けできる。


rtamanowaru13re.jpg

3年前ぐらいの発売で、実売3000円台だったら、
よく出来てるなって感想だったと思う。

でも次世代ロボ魂とも言えるフリーダムの後だと
劣化してる感が拭えないクオリティ。
逆に定価は1000円以上アップの7000円。
加えて不具合と思われる肩関節の仕様。
早くも2016年ワースト玩具と言われても仕方ない。



ネットの評判が広がってるのか、早くも投げ売りの予感。。。
昨日は最安45%オフだった(45%オフは売り切れた?)。
でもこの調子なら、そのうちもっと下がるかも。

まあシリーズを長く続けてると、
たまにはやっちまうこともあるだろうけど、
ダンバインやエルガイムではやめてよね(爆)



blank.jpg
関連記事