その983  S.H.フィギュアーツ 特警ウインスペクター ファイヤー|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その983  S.H.フィギュアーツ 特警ウインスペクター ファイヤー


一般販売では初となる
メタルヒーローのフィギュアーツ。

その第1弾は、特警ウインスペクターのファイヤー。

メジャーどころの宇宙刑事がずっと限定だったのに、
なぜいきなり一般販売?
ブルービートが売れたのか?

アカレンジャー叩き売りで戦隊アーツは
完全に見放された様相なんで、
メタルヒーローの可能性が試されることになったのか?

そんな背景を勝手に想像しつつ、
カッコ良かったのと、
今後に期待のご祝儀的な思いも込めて、
全く番組を見たことないのに買ってきた。

いつもの店で4500円だったよ。

SHFfire01.jpg


S.H.フィギュアーツ 特警ウインスペクター ファイヤー 約145mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-01-16)
売り上げランキング: 46


重甲ビーファイター S.H.Figuarts ブルービート
バンダイ
売り上げランキング: 19,173


しかし現実は無常。
早くもご祝儀が無駄になりそうな雰囲気。

発売1週目にして価格は急降下。もう半額一歩手前
これは先行き不安。

いくらニチアサ8時枠で歴代最高視聴率でも、
作品としてはマイナーな部類だし、
やっぱり一般販売は厳しかったのでは。。。


SHFfire02.jpg

SHFfire03.jpg

即効投げ売りの事態とは裏腹に、
フィギュア自体のデキは良好。

ちょい太めで、スーツっぽさが感じられる
自然なプロポーション。

ダイキャストやメッキが使われてないので、
メタル感はなく、ウレタン?のスーツを想起させるけど、
実際のスーツもそうだろうから、リアルに見える。

塗装に関しては、塗り分けが細かいので、
個体差が結構あるみたい。

店頭でいくつか手に取ってみたけど、
塗料のはみ出しや飛び散りのある物が多かった。


SHFfire04.jpg

SHFfire05.jpg

ライダー系アーツなどに比べると、
可動はイマイチ。
実際のスーツもあまり動きそうにないけどね。

腰の可動域が極めて狭く、
パンツの塗装部と干渉するので、
股関節も思い切って動かせない。


SHFfire08.jpg

SHFfire09.jpg

武器はデイトリックM-2が付属。
右腿のホルスターに収納可。


SHFfire10.jpg

差し替え無しで警棒モードに。
細かいパーツだけど、ポロリとかは無い。


SHFfire12.jpg

SHFfire13.jpg

マックスキャリバーを装備。

ホールドは弱めだけど、
普通に持たせる分には無問題。


SHFfire14.jpg

バイザーが開閉。

ギガストリーマーなど、他のオプションは無し。
個人的にはマスクオフヘッドのほうが欲しいけど。

おなじみのデジタル彩色技術を使えば、
リアルな素顔ヘッドもお手の物だろうけど、
ますます売れない高価格になるし、
俳優さんも引退してるんで、権利的にも難しそう。


SHFfire15.jpg

いろいろ調べてみると、
レスキューポリス系のメタルヒーローも
おもしろそうだよね。

東映チャンネルと契約してないから、
あんまりこの辺とは縁が無かったんだけど、
機会があれば見てみるかな。



とりあえず今日現在の最安値。
ここからさらに下がりそうな予感も。。。

ソルブレインやエクシードラフトに繋げたい人は
…いや、それ以前にオプションセットが欲しいなら
とりあえずバイクルにお布施だ!



blank.jpg
関連記事