その972  S.H.フィギュアーツ カイロ・レン / ファースト・オーダー ストーム トルーパー|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その972  S.H.フィギュアーツ カイロ・レン / ファースト・オーダー ストーム トルーパー


フォースの覚醒はまだ観てないけど、
映画公開と同日発売された、
アーツのカイロ・レンとFOトルーパーが着弾。

発売日は平日でお昼休みにヤマダとビックに行ったけど、
店頭最安クラスのヤマダは売り切れ、
ビックはちょっと高かったんで、amazonでゲト。

SHFkiroFOS01.jpg


S.H.フィギュアーツ スター・ウォーズ カイロ・レン 約160mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2015-12-18)
売り上げランキング: 21




S.H.フィギュアーツ スター・ウォーズ キャプテン・ファズマ 約155mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-02-29)
売り上げランキング: 734



SHFkiroFOS02.jpg

SHFkiroFOS03.jpg

まずはカイロレンから。
キャラの評判は結構いいみたいね。
ダースモール路線ではないようでひと安心?

腕がちょっと細いのが気になるかな。
でもボテッとした厚着感もよく再現されてて、
今のところ見てる限りのイメージには近い。

ローブは軟質素材製で細かい網目も再現され
なかなかリアル。


SHFkiroFOS04.jpg

SHFkiroFOS05.jpg

専用ライトセイバーは、
ビーム刃あり、無し、腰に付ける用の3タイプ付属。

交換用手首は、セイバーの持ち手と平手2種。


SHFkiroFOS06.jpg

SHFkiroFOS07.jpg

こんな見た目なんで可動は期待してなかったけど、
意外とよく動く。

実は二層になっているローブも下半身の可動を邪魔しない。


SHFkiroFOS08.jpg

SHFkiroFOS09.jpg

肩がスイングし、セイバーの両手持ちも可。
腰もそれなりに可動し、前屈もできる。


SHFkiroFOS12.jpg

SHFkiroFOS13.jpg

続いてファースト・オーダー ストーム トルーパー。
フィギュアーツでは4体目となるトルーパー。

ホワイトは初代トルーパー同様の
グロス仕上げでテッカテカ。

自然なバランスで、
カッコイイことはカッコイイんだけど、
肩アーマーが小さめだったり、
太ももアーマーのコマネチラインの角度とか、
実際のスーツとはビミョーに違う印象。

ヘルメットもやや面長気味?


SHFkiroFOS14.jpg

SHFkiroFOS15.jpg

劇中にはいろいろな装備が出てくるみたいだけど、
付属の武器はブラスターガンのみ。
格闘仕様?は限定品なんでこっちで予約してね。

ブラスターガンは前部のグリップが可動。
肩が前後スイングするので、両手で構えることもできる。
でもヘルメットがこんな形状なんで、
顎を引くと胸に干渉する。


SHFkiroFOS16.jpg

SHFkiroFOS17.jpg

グリグリ動くってほどじゃないけど、
以前のアーツトルーパーよりは動かしやすい。
多少の前屈や、なんとか立膝も可。

トルーパーは数を揃えたいけど、
アーツは単価が高いんで多々買いは正直厳しい。
大絶賛されてるプラモで補完しようかしら?







スターウォーズ関連のフィギュアーツの
今後のラインナップはこっちも参照してね。

1月のオビワンを挟んで、フォースの覚醒からは、
2月にキャプテン・ファズマが発売。

ただ本編でのファズマは……



blank.jpg
関連記事