その945  S.I.C. 仮面ライダーバース|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その945  S.I.C. 仮面ライダーバース


主役ライダーがナマ物なら、2号ライダーはメカ物。

絶好調のS.I.C.オーズは、バースまでもラインナップ。
肝心のコイツを後手後手にして、先にバースを出すなんて
なかなかコンプしない商法は健在ね。

S.I.C. 仮面ライダーバース


S.I.C. 仮面ライダーバース

売り上げランキング: 74,949


S.I.C. 仮面ライダーバース・プロトタイプ
バンダイ
売り上げランキング: 94,848


すっかりWEB専売ブランドになってしまったS.I.C.
バースももちろん魂ウェブ商店限定品。
…とは言っても、定価以下で買えそうやん。

最近はフィギュアの値段が高騰してるから、
限定品でもプレミア付くものは少なくなってる気がする。
それがいいことなのかどうなのかは分からんけど。

オーズのS.I.C.も1点ほど圧倒的プレミアの物があるけど、
他は高騰してきた時分からの発売だから、
定価と変わらん値段が目立つね。


S.I.C. 仮面ライダーバース

S.I.C. 仮面ライダーバース

肩アーマーが大型化してるけど、アレンジは比較的大人しめ。
ほぼディテールの増量に留まってる感じ。

S.I.C.なんだからもっと冒険して欲しかった気もするし、
割と劇中に忠実な感じなんで、これで良かった気もするし…

いずれにせよ気に入っているので良し。


S.I.C. 仮面ライダーバース

S.I.C. 仮面ライダーバース

バースバスターもオリジナルとあまり変わらない形状。
メダルポッドは設定通り、銃口、銃口下部、上部に取り付け可。
セルメダルは無し。


S.I.C. 仮面ライダーバース

S.I.C. 仮面ライダーバース

ドリルアームは右下腕を丸ごと外して付け替える。
ドリルが回転。

可動は最近の標準的なSICレベル。
ただし足首の接地はイマイチ。


S.I.C. 仮面ライダーバース

S.I.C. 仮面ライダーバース

ショベルアーム。

肩と下腕のリセプタクルオーブが着脱式で、
取り外すとハードポイントになってる。

クローは開閉式。
アームにも可動部があるので、
取り付けた状態で肘や肩を動かすことが可。


S.I.C. 仮面ライダーバース

S.I.C. 仮面ライダーバース

キャタピラレッグは足を覆う形で取り付ける。
膝のリセプタクルオーブと
脛の細い板状のパーツを外して装着。


S.I.C. 仮面ライダーバース

S.I.C. 仮面ライダーバース

ブレストキャノンもリセプタクルオーブを外して取り付ける。

バイザーの発光は交換で再現。
発光バイザーは、表面に普通に赤で塗装されているので、
内側から光っている感はしない。


S.I.C. 仮面ライダーバース

S.I.C. 仮面ライダーバース

とりあえず付属のCLAWsパーツでバース・デイ。
カッターウイングとクレーンアームはプロトタイプに付属。

各パーツはポロリも無く、普通にしっかり装着。


S.I.C. 仮面ライダーバース

イマジネイティブ度は少なめながら、
バースは元のデザインが好きなのでこれでも満足。

ただ、S.I.C.の後で改めて実際のスーツの写真を見直すと、
何だかアッサリして物足りなく見えてしまう。。。






blank.jpg
関連記事