その784  METAMOR-FORCE ダイノゲッター3|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その784  METAMOR-FORCE ダイノゲッター3


いつもの店で10900円。
ちょっと高いなあ…と思いつつも、発売間際では最安みたいだし(定価は15660円)、
3種購入特典のダイノゲッターマシンガンが欲しいので、3形態コンプした。

ちなみにマシンガンの応募は来年3月まで消印有効。
ダイノゲッター1と2はここで半額になってたりするので、もう少し待ってても良かったかもだけど。


METAMOR-FORCE ダイノゲッター3


METAMOR-FORCE ダイノゲッター3
千値練 (2014-11-08)
売り上げランキング: 1,998


METAMOR-FORCE ダイノゲッター2
千値練 (2014-08-22)
売り上げランキング: 11,562


METAMOR-FORCE ダイノゲッター1
千値練 (2014-06-10)
売り上げランキング: 24,634





METAMOR-FORCE ダイノゲッター3

METAMOR-FORCE ダイノゲッター3

海戦仕様のタンク型というのは歴代のゲッター3をほぼ踏襲しているけど、
諸先輩方がパワータイプだったのに対して、ダイノゲは腕が細く長く、
しかも手首が首長竜ヘッド。どちらかというとトリッキーな戦法で戦うイメージ。


METAMOR-FORCE ダイノゲッター3

塗装などの仕上がりは非常に良好。
前の2体と同様に、白い部分は骨を思わせる処理がされている。

腹部の赤い部分は塗装されており、フロントアーマーを動かすと接触する可能性が
あるので、擦れに要注意。


METAMOR-FORCE ダイノゲッター3

もちろん腹部と両腕の口は開閉。
腹部の口はそんなに大きくは開かない。

尻尾のキャノン砲や肩のミサイルランチャー(?)も割とフレキシブルに動く。


METAMOR-FORCE ダイノゲッター3

METAMOR-FORCE ダイノゲッター3

METAMOR-FORCE ダイノゲッター3

腕は可動箇所は多いけど、各部そんなに深くは曲がらない。
肩は前後スイングも取り入れられ、比較的自由度は高い。


METAMOR-FORCE ダイノゲッター3

前足に展開ギミックがあるので、二足歩行形態っぽく。
自立には尻尾で支える必要があるけど。


METAMOR-FORCE ダイノゲッター3

そして恐竜形態・プレシオモードに変形。
差し替えは一切無し。

下半身の後ろ半分を180度回転させたり、背中の天板を引き上げて、腰を収納したり…
と結構することは多いけど、あまり変わり映えしないね。
首を引っ込めて、バンザイしただけに見えなくもない。

ちなみに説明書はカラーだけど、写真と文字が多くて小さく、ゴチャゴチャしてるので、
ぶっちゃけ見辛いし、ちゃんと読む気がおきない。

変形自体は複雑じゃないし、1&2と比べると繊細でもないので、
取説を読み込まなくてもスムーズにできると思う(あくまで自己責任で)。


METAMOR-FORCE ダイノゲッター3

METAMOR-FORCE ダイノゲッター3

やっぱり外観の変化に乏しいねえ。
前足を後ろに向けて、スタンドで浮かすとまた印象が変わるんだろうけど、
スタンド付いてないし。

双頭竜じゃなくて、普通にプレシオサウルスっぽい形態へ変形したほうが
かえって面白みがあったような気もする。

腹に顔とか必要?
どこまでも伸びる(と思う)長い腕で敵を捕まえて、腹の口で噛み砕くのが常套戦法?
原作の6話と7話に登場してたけど、出オチで終わったような感じなので、
まだよく分かりません。





METAMOR-FORCE ダイノゲッター3

ダイノゲッター1&2に比べると遊びやすいけど、手持ちの武器も無いし、
形状的にポージングも限られるし、変形後もあまり変わり映えしないので、
遊び方は少ないって感じかな。

せめて腕がグリグリ曲がったり、延長できる連結オプション(設定的に伸びるかは知らん)
を付けたり、プレイバリューを高める工夫がもう少し欲しかったところ。



blank.jpg
関連記事