その596  ROBOT魂 〈SIDE HM〉 エルガイム(最終決戦仕様)|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その596  ROBOT魂 〈SIDE HM〉 エルガイム(最終決戦仕様)


ロボット魂でもリペイント商法はお馴染みだけど、とうとう「全塗装版(もしくは重塗装版)」
みたいなアイテムまで出すようになってきたか…

9月の魂ウェブ商店限定ROBOT魂4連発・続いてはエルガイム最終決戦仕様。
電撃ホビーとのコラボレーション。

エルガイムはなかなか再販されないと思っていたら、まさかの限定商品としてカムバック。
今から欲しくなった人はお安いうちにどうぞ。限定品だけど定価以下で買えそう。。。


rtsaihuL01.jpg

重戦機エルガイム ROBOT魂 SIDE HM エルガイム(最終決戦仕様)
バンダイ
売り上げランキング: 5,067


ROBOT魂 [SIDE HM] エルガイム Mk-II
バンダイ (2011-01-29)
売り上げランキング: 9,210


rtsaihuL02.jpg

ほぼ全塗装による仕上げ。
白い部分は黒い下地にパールホワイトを吹き付けた、ちょっと懐かしいMAX塗り風。
それゆえエッジの部分など、下地の黒が透けている箇所も。

これは好みが分かれそうだけど、個人的には陰影が付いてる感じで悪くなない。
数年前はMAX塗りでプラモを作ってたから、この仕上がりは結構しっくりくる。
もともとMAX塗りって、エッジの黒は残すものだしね。

ちなみに手首や足のツメ、脚部の内部メカなどのブラウンは成型色。


rtsaihuL03.jpg

rtsaihuL04.jpg

一般販売されたエルガイムとの違いは、サンプル写真ではよく分からなかったけど、
並べてみると一目瞭然。白い部分が塗装されているだけあって重厚感・高級感がダンチ。
最終決戦仕様のほうは、プラモの塗装済み完成品みたいな印象。

新規造形らしい頭部については、ややスリムになってる気はするけど、
あんまり変わっていないような。。。


rtsaihuL05.jpg

rtsaihuL06.jpg

その他は、一般販売のエルガイムと仕様変更無し。

久しぶりに弄るとちょっと可動域に物足りなさを感じる。。。
ロボ魂の可動性は飛躍的に向上しているからね。

ただ白い部分が全塗装だけに、色の剥がれとかを気にすると、
思い切ったブブンドドは躊躇われる。塗膜は割と厚そうなんだけど。


rtsaihuL08.jpg

rtsaihuL07.jpg

バスターランチャー以外のオプションも、通常版のものは全て付いている。
オプション類もほぼ全塗装。まあ通常版でも武器は塗装されていたから。。


rtsaihuL09.jpg

最終決戦仕様という名目で追加されたバスターランチャー。
濃いブレーは塗装。薄いグレーの部分は成型色にシャドーが吹かれている。


rtsaihuL10.jpg

rtsaihuL11.jpg

肩や腕の可動域の事情で、バスターを真正面にカッコよく構えるのが苦手。
バランスのとれた構えを取ろうとすると、砲身が上向きになってしまう。

最終回のラストシューティングのカットでは、バスターを正面に向けていたので、
再現できないのが惜しい。




rtsaihuL12.jpg

ロボ魂エルガイムは長いことプレ値状態だったけど、これで少しは入手しやすくなるかな?
…と思ったらマーク2が高くなってる。。。再販されたのに?

でも再販分も売り切れ→プレ値になるぐらい人気なら、もっと積極的にSIDE HMを
リリースしてくれてもいいと思うんだけどな。。。

ダンバインもいいけど、こっちにもそろそろリデコじゃない新規の商品が欲しいですよ。
グルーンで終わりじゃないよね?




blank.jpg
関連記事