その583  リボルテックヤマグチ エヴァンゲリオン改2号機γ|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その583  リボルテックヤマグチ エヴァンゲリオン改2号機γ


Qを観た直後は「映画に出てきたEVAは全部商品化して!」なんて思ってたのに、
あれから時間も経ってるし、ブツも似てるし、さらに月一ペースのゆっくりとしたリリースだと、
だいぶ食傷気味な感じ。
2体ずつぐらいまとめて発売されて、短期で揃えば、また感想は違った気もする。

そんな5ヶ月連続リリースとなるエヴァQ第3弾は改2号機。
ようやく折り返し地点。

モチベが下がってるせいか、割引率が低ければスルーのつもりでいたけれど、
いつもの店で2800円だったので買ってきましたよ。


riboEVAkai201.jpg









riboEVAkai202.jpg

いつもの基準なので、スタイルはいいんだけど赤い成型色の質感が頂けない。
光沢がなんか安っぽい。

全塗装は無理かもしれないけど、もう少しいい感じの素材は無かったのかな?
定価4000円ということを勘案すると、正直しょっぱさは否めない。

あと店頭で何個か見たけど、塗装はいつもより多少マシになってる気がする。
今回はベタ付きも気にならないね。


riboEVAkai203.jpg

riboEVAkai204.jpg

可動はいつもの通り。
造型自体はいいし、よく動くので、チープな質感さえ目をつむれば、
飾って良し、ブブンドドにも良し。


riboEVAkai205.jpg

riboEVAkai207.jpg

2本の刀は連結して薙刀に。


riboEVAkai206.jpg

riboEVAkai208.jpg

定番のリボ台座の他に、スネークに付いていたものと同じ、
アナルに指して自立を補助する支え棒が付属。

リボ台座だと、上手くバランスを取らないと自立できなかったり、
また自立を優先して思うようなポーズが取れなかったりしたけど、
この支え棒を使えば、ある程度不安定なポーズでもディスプレイできる。
しかも目立たないし効果大。


riboEVAkai209.jpg

riboEVAkai210.jpg

左腕をガドリングに換装。
今回の手首は、握り手、表情の付いた平手、武器の持ち手2種が各左右。


riboEVAkai211.jpg

13号機の肩は見なかったことにして欲しい。。。
2号機のサイズは、13号機より若干小さめ(…と言うより、13号機が他のエヴァより大きい)。








riboEVAkai212.jpg

成型色に不満はあるものの、立体物を手にして改2号機のカッコ良さを再確認。
大型化された左手や長物の武器がケレン味あって、立体映えするおかげかな。
改2号機は来年凄いのが出るから、本命はそちら!



blank.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント