その558  ROBOT魂 〈SIDE MS〉 ガンダムヘビーアームズ改|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その558  ROBOT魂 〈SIDE MS〉 ガンダムヘビーアームズ改


コレシカナイ需要を後押しに、ガンダムUCやリマスター中の種死を差し置いて、
現役TVシリーズのようなリリースを見せているロボ魂ガンダムW。

TV版後期ガンダムも、ついにヘビーアームズ改まで発売。
HCMproは前期版だったから、ヘビーアームズ改としては、
MIA以来10年以上ぶりの商品化?


rthebiakai02.jpg









rthebiakai01.jpg

既発のウイング系ガンダムと同様に設定画の野暮ったさは廃され、
足が長めでスレンダーなスタイルにアレンジされている。
そしてかなりのイケメン。塗装もキレイ。

当時品の1/144プラモを作った経験のある者としては、
TV版のくせにスタイリッシュなヘビーアームズにひたすら感動!


rthebiakai03.jpg

rthebiakai06.jpg

基本的には遠距離からミサイルやガドリングを撃ちまくる機体なので、
あんまりグリグリ動かなくても許せそうだけど、可動域は広い。
サンドロックじゃないのに、肩が大きく内側にスイングし、前屈姿勢も取れる。


rthebiakai04.jpg

rthebiakai05.jpg

アーミーナイフは着脱式。
パケ写や取説では刃は手首側だけど、これでいいんだっけ?


rthebiakai08.jpg

シールドも着脱式で、ガドリングの上下か外側の面に取り付け可。

ガドリングの取り付けは下腕ごと交換。
ガドリングを被せる用の、ナイフのハードポイントが無い下腕が別途付属。


rthebiakai07.jpg

ガドリングがもう1個付属しているので、EW版風にできる。
ジョイントパーツを使ってランドセルに装着可。


rthebiakai09.jpg

rthebiakai10.jpg

ガドリングの取り付け向きを変えれば、ヘビーアームズキャノン、
もしくは対空砲火型ヘビーアームズに。


rthebiakai11.jpg

rthebiakai12.jpg

予備に買ったもう1個も開けちゃえ!
ガドリング4個装備だ。


rthebiakai13.jpg

2個買いならではの、ガドリング8門による全弾発射モード。
肩、胸、足のハッチは差し替え無しで開閉。


rthebiakai14.jpg

一応構造上はガドリングの無限連結が可能。
しかし砲身が曲がってるなあ。


rthebiakai15.jpg

広い可動範囲を活かしてタンクモードに変形。
エピオンの変形が許される世界なら、これもアリでいいよね。


rthebiakai16.jpg

ついでにダブルナイフ装備。
やっぱり刃は外向きのほうがしっくりするんだけどな。。。

手首は握り手、平手と換装パーツで前期仕様にされるのを見越して、
ビームサーベルの持ち手と思われるものが付属。





rthebiakai17.jpg

あとはデスサイズヘルで後期の5機はコンプリート。

ウイングは11月と来年1月にブルーレイBOXが出るので、まだまだ展開は続きそうだね。
MGではプロトウイングゼロなる“TV版ウイングガンダムVer.ka”みたいなのも出るし。

ロボ魂では、トーラスやマグアナックもいいけど、オレは変形するスコーピオが欲しい。
この流れを逃すともう2度とチャンスは無さそうだけど、キャンサー&パイシーズ以上に
望み薄いのは分かってるさ。。。


rthebiakai18.jpg

危険なのでマネはしないでください(落ちたらアンテナ折れる)。

ヘビーアームズと言えば、月面宙返りやエアリーズ回転切りも印象的。
あの誰得だった回転台座の出番か!?



blank.jpg
関連記事