マダムもフィギュアにご満悦~海洋堂フィギュアワールドに行ってきた|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

マダムもフィギュアにご満悦~海洋堂フィギュアワールドに行ってきた


意外なものが高騰。。プレミア付きリボルテックが欲しいですか?

GW後半戦の初日は渋谷東急百貨店東横店で開催されている
海洋堂フィギュアワールドに行ってきました。

kaiyodo130501.jpg

等身大?の機動歩兵がお出迎え。

内容は海洋堂製フィギュアの展示会。
入場無料ながら、かなり盛りだくさんで楽しかった。

展示アイテムはミニフィギュアの類を中心にリボルテックや、過去のガレージキットなど。
会場内は撮影自由。


kaiyodo130502.jpg

kaiyodo130503.jpg

ゼットンさん久しぶり。最近ふたばで見なくなったけどお元気?

かつての食玩ブームを牽引し、このジャンルのパイオニアとも言えるメーカーだけあって、
ミニフィギュア類の展示数はハンパ無かった。
タイムスリップグリコとか、エヴァのエントリーカプセルとか懐かしいね。

大阪万博のタイムスリップグリコを見掛けて欲しくなったけど、もう入手は無理だろうな。。
ホビーオフやアキバの中古ショップとかも、最近ミニフィギュアの取り扱いは減っているような気がする。


kaiyodo130505.jpg

リボルテックの展示は少なめ。
ここ1年~2年ぐらいのアイテムと、今後発売の試作がいくつか展示してありました。


kaiyodo130506.jpg

kaiyodo130507.jpg

5ヶ月連続リリースとなるエヴァQからのアイテムが勢揃い。
第1弾となるのは、6月発売のエヴァンゲリオン8号機α。


kaiyodo130508.jpg

kaiyodo130509.jpg

エヴァンゲリオン2号機改γは8月発売。
今度は正真正銘映画本編に登場したもの。

新型エヴァは肘関節がリボ球じゃないのかな?





kaiyodo130510.jpg

kaiyodo130511.jpg

予約はまだだけど、9月発売のエヴァンゲリオンMark.09。
この頭部で大鎌が付くということは、首無しも再現できるのかな?


kaiyodo130512.jpg

kaiyodo130513.jpg

今のところのトリは10月発売のエヴァンゲリオン8号機β。

あと少なくても、再生?したMark.09やビースト2号機は欲しいところ。
2+8号機とか、Mark.06みたいな量産型は本編への登場が確定してからでいいですw

しかし最初に出ていたアレがエヴァンゲリオンMark.04だって、ブルーレイ買うまで知らなかった。


kaiyodo130519.jpg

リボを使ったジオラマも多数。エヴァンゲリオン第13号機は作例として展示。


kaiyodo130520.jpg

kaiyodo130521.jpg

13号機は7月発売。



kaiyodo130522.jpg

kaiyodo130523.jpg

マーク1の発売決定で、旬のアイアンマン格納庫もリボで再現できるのね。
これはちょっとやってみたい気もする。


kaiyodo130524.jpg

そして新製品となるのが、8月発売のアイアンマンマーク1。
スクラップ感がリアルでいい。






8月にはプレ値だったマーク6も再販
フィギュアーツの後になるので、それまで需要が持っているのかね。

限定のマーク4は別として、むしろレア化しているマーク3
再販したほうがいいんじゃない?


kaiyodo130515.jpg

カプセルQの新作も展示してあったけど、その中にアイアンマンも。
POPが無かったので詳細は不明。モンガー小さい。。。


リボルテックタケヤを中心とした竹谷隆之氏のコーナーもあり。
その中からリボの新製品。

kaiyodo130516.jpg

通常カラー、黒銅調版(ブロンズ)、漆箔調版(金色)の十一面観音トリオ。
黒銅調版は竹谷隆之の仕事展限定、漆箔調版は6/1にパワーショップ限定発売。

十一面観音も興味はあるんだけど、楽しみ方が分からなくてまだ買っていない。


kaiyodo130517.jpg

kaiyodo1305108

戦う仏像再び…6月発売の不動明王と7月発売の軍荼利明王。










会場が東急百貨店の中ということもあり、年配のご婦人の来客が非常に多かったですね。
しかも意外(?)なことに、みなさん真剣に展示のフィギュアを眺めていらっしゃる。
携帯のカメラでリボタケヤを撮影しようとしていたおばあちゃんもいたり。
(しかし対象物が小さい&照明がイマイチで、携帯のカメラでは無理だったみたい)

親子連れや若い女性も多くて(その代わり転売屋みたいなのは皆無)、
来場者の年齢層が幅広く、いつもフィギュアイベントとは違う感じでちょっと新鮮でした。

5/7までの短期開催なので、気になる方はお早めにお忘れなく。

萌え専門とかバンダイ商品にしか興味が無いような人は退屈するかもだけど、
フィギュア全般が好きな人には、なかなかオススメですよ。



blank.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント